« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020/01/20

ライブ「ミエカタン6」

昨日は吉祥寺のRock Joint GBさんで声優の園崎未恵さんと日比谷カタンさんのジョイントライブ、「ミエカタン6 魔法のどんぶり勘定」を観てきました。声優の園崎未恵さんと日比谷カタンさんのジョイントライブ「ミエカタン」も6回目。前回のミエカタンは2017年の5月でしたから2年半ぶりぐらいです。

私が初めて拝見した園崎未恵さんと日比谷カタンさんの顔合わせ企画はこの私のブログで検索すると2012年の11月、そのころ渋谷のアップリンクで日比谷カタンさんがホスト役を務めていたライブ&トークショー「対話の可能性」シリーズの一つでした。「対話の可能性」も日比谷さんの持ち歌の一曲からとられています。そして、園崎未恵さんは某牛丼チェーンの店内アナウンスの音声を担当されてるので、「魔法のどんぶり勘定」と。
それからミエカタンシリーズはなるべく行くようにしています。近年はライブに行く気力も無くしつつある状況ですが、そういう、重い腰を上げるきっかけになってくれてます。

吉祥寺のRock joint GBさんは初めて行く場所。シルバーエレファントの近所になるのかな。だいぶ前ですが、シルバーエレファントで日比谷さんのギターの絃が切れまくるライブを拝見したことがります。蒸し暑かった日だったのを憶えています。そのころの日比谷さんは予備のギターも持ちこんでいらっしゃいましたが。最近はそういう事はないです。どういう工夫をされていらっしゃるのかは分からないのですが。

GBさんはこぎれいな場所でした。ちょうどいい広さって感じました。

ステージには楽器がずらりと並べられていて、期待はいやがおうにも高まります。ドラムセットがすごかったです。これはドラムスの渡部正人さんがフルセット持ち込まれたとか。こういうドラムセットはたいてい(何て呼ぶのかよくわからないけど)ドラムひとつだけ私物で持ちこんで、あとはお店の備品を使うことが多いと思うのですが。いや、それはこういうプロに近いバンドさんじゃあり得ないかもしれませんが。

会場内には映画音楽のような重厚な音楽が流れていました。あとのお話ではある大ヒット作の配信ドラマの音楽だそうです。
配信ドラマがメジャーになる。ほんとにもうそんな時代。

時計は6時を回って、いよいよ開演。

続きを読む "ライブ「ミエカタン6」"

| | コメント (0)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »