« 万有公演『犬神』 | トップページ | ライブ「ミエカタン4」 »

2016/06/15

AM3+マザーボードに交換

というわけでSATA2しかないところにSATA6GのSSDつけて、少しは早くなったと喜んでいたのですが。しかしやっぱりSSDほんらいのSATA6Gで動かしてみたいものだなぁと思いました。

いちばん簡単なのはSATA6Gカードの導入ですが。っていうか今まで使っていたASUSのマザーボード、M4A785TD-V EVO/U3S6にはSATA6GとUSB3.0のコンボカードがついてます。ついていましたが、購入当初使っていたアナログチューナーカードと相性があるらしく、これとアナログチューナーカードを同時使用するとチューナーカードが使えなくなるというトラブルが起きました。で、使わずにきたのだけど。
そして今は、PCI-Expressチューナーカード2枚挿しで、これを挿すスロットの余裕はありません。

で、まぁ、いっそのことマザーボードから変えようかなと。

買ってきたのはASRockの970A-G/3.1ってマザーボードです。SocketAM3+ですが、AM3+はAM3と下位互換性があるので、今のAM3のCPUが使えます。
選んだ理由は単純にスロット配置です。このマザーだと2スロット占有PCI-Express X16ビデオカード1枚とと、PCI-Expressに2枚チューナーカードを挿した状態でも、PCIとPCI-Expressが1スロットづつ空いてます。ま、今は特に挿したいカードはないのですが、何かあったときのためにあるといいかなと。ただ、もうひとつのPCI-Expressのスロットにカード刺すとビデオカードのファンを塞ぐかたちになりそうですが…。

お値段は1万とちょっと、このくらいなら出せます。今のAMDプラットフォームマザーだと、ハイエンドが2万弱、ローエンドが1万強って価格帯みたいですね。ただ、ローエンドといえど、970A-G/3.1は現時点AM3+最強のCPU、FX-9590が要求する220W(!)に耐えられる電源供給能力を持っているそうです。

先日やっとSSDを導入してその速さにおったまげたのですが、今はさらに早いM.2とかいうSATAポートを介さずに直接SSDをマザーに貼り付ける規格もあるそうで。970A-G/3.1はそれにも対応しているようです。ただし、PCI-ExpressのX16スロット形状のX4スロットと排他使用とか。まぁとうぶんはこれは使うことはないでしょうが。

あと、USB3.1にも対応しているようです。Cコネクタとかいうのもついてるそうですが。ほんと、ここらへんはよくわかりません。
面白いのはこういう最新インターフェースを導入しながら、PS/2ポートが2つついていて、PS/2のキーボードとマウス、両方使えるとこ。オンボードのピンヘッダですが、シリアルポートもあるみたいです。

近々、AMDはSocket AM4(でしたっけ?)という新プラットフォームを出すそうですが。AM4ではDDR4メモリもサポートするとか。ただ、金欠状態の今、それに移行するのもまだまだだいぶ先かなと思いますし。その新プラットフォームが出たせいでAM3+のプロセッサが安くなったら、そっちに移行するほうがいいかなという判断で。

ASRockのマザーボードは使ったことがあります。型番は失念しましたが、Socket Aのが最初に使った1枚。
そして思い出深いのは2枚目の939Dual-SATA2。AGPとPCI-Express両対応、Socket939マザーですが、後日リリース予定のCPUドータボードでSocket AM2にも対応するという、ちょう変態マザーです。今はどうかは知りませんが、このころのASRockはいろいろ変態マザーを出していたと記憶しています。CPUドータボードを買ってAM2化はしませんでしたが、AGPからPCI Expressへの移行はこのマザーのおかげで楽でした。

970A-G/3.1はIOパネルのところがプラスチックの箱型のパーツで覆われてるのが面白いですが。ここにIOパネルを取り付けてケースにつけるのかなと思いましたが、そうではないようで。このIOパネルのはめ込みってけっこうめんどくさいから、簡単になってるとありがたいです。
SATAコネクタがマザーの前のふちのところについていて、横向きに出るようになってます。
ボードとの干渉の可能性をできるだけ避けているレイアウトかと思いますが。ただ、ケースが小さいとケース内での取り回しがちょっと面倒になるかもしれません。つかやっぱり「男は黙ってフルタワー」だよなぁ…。

あと、KABUTOクーラーとの干渉はありませんでした。もう現行品ではないと思いますが。
レイアウトに関して思うところはこのくらいかな。

ま、久しぶりのマザー交換ですから、ちょっとジタバタしましたが、手を滑らせて部品を壊すこともなく、CPUがクーラーに張り付いたまま外れる(そしてピンが曲がる)「(・∀・)スッポン!」現象(これがいちばん怖かったです)も起こらず、無事に交換作業は終了しました。

ドキをムネムネさせながら起動です。

まず、今まで使ってきたSSDをそのままつけて起動してみます。Windows10はいろいろ準備したようですが、しばらくして起動してくれました。ただやっぱりマザーボード交換でWindows10は再アクティベーションが必要になりました。これも昔慣れた手順でオペレーターさんとのやりとりで再アクティベーション。この再アクティベーション受け付け窓口は今でも24時間年中無休なのかしら?

で、ちょっと使ってみて。なんか夜中にセットしといた録画に失敗しました。
やっぱりクリーンインストールしたほうがいいかなぁと思って、クリーンインストールしなおしました。この時ミスって今まで録画してきた番組が見られなくなってしまったのは痛恨事でしたが。まぁ、積読が積み重なって2TのHDDがあっぷあっぷになっていたので、断捨離ってやつで良かったのかもしれない…。

私の環境だと、どうやらスリープから復帰しない問題があるみたい。録画失敗の原因はこれだったようです。クリーンインストール前も後もそう。(じゃ、クリーンインストールしなきゃよかったな。そうすれば録画を失うこともなかったし…)
スリープモードに入った証拠にPower LEDは点滅してるのですが。キーボードやマウスボタンを叩いても復帰しません。いったんコンセントを引っこ抜いて立ち上げなおさないといけません。とんだ寝ぼすけマザーです。

そういえばWin32で前のマザーで使ってたときもスリープからの復帰周りが原因で録画に失敗することがあったなぁと思って、そのとき使ったトラブルシューティングを使ってみることにしました。
電源とスリープの設定をひらいて、ハイブリッドスリープを無効にしてみました。これでWin7のときはスリープ状態からの復帰&録画がうまくいったのですが。Win10ではどうかなぁ。

ハイブリッドスリープというのは、スリープ時にメモリの内容を休止状態のようにディスクに書き出す機能です。だから、まんいち電源が落ちてメモリの内容が失われても、次回起動時にはディスクからメモリの内容が読み込まれるので、スリープ時にやっていた作業の内容を失わずに済む、って機能なのですが。私の使い方だと要らないし。

これでスリープからの復帰はうまくいくようになったみたいですが、こんどは逆にしょっちゅうスリープから復帰するようになってしまいました。まぁこれも不安定なせいではなく、常駐アプリからの要求ならそれでいいと思いますが。いろいろ自動運転されてるところも増えてるみたいだし。

これでしばらく様子を見てみましょ。
後日注記:スリープから復帰しない現象はどうやら直ったっぽいです。こういうことやらなくてもいいかもです。Windows Updateがきっかけみたいですが、あまりよくわかりません。)

ま、そんなところで、あとはぼちぼち使いながら調子を確かめてみようかなと。なんかCドライブのSSDを見失う現象も起きてるのですが。これはケーブルの挿しかたが甘かったせいかなぁ。
970A-G/3.1は今年の2月ごろに出たマザーだそうですから、枯れてはないと思いますから、BIOSの更新とかも期待したいです。

あ、そうそう、970A-G/3.1のBIOSにはびっくりしました。いや、こういったのはBIOSと呼ばずUEFIと呼ぶのかしら。マウスが使えたり、マザー全景の画像とか、よく分からないツール類がいろいろあったり。ただでさえよく分かってない設定項目にまたよく分からないのが増えてたり。ま、ここらへんは「デフォルトで大丈夫じゃろ、たぶん」の精神でやってますので。BIOSでギチギチにチューンするってのもやらないし。

たださみしいのはあのBIOS起動時の「ピッ!」って音がなくなったことです。自作やってきて、組みあがったPCからあの「ピッ!」が聞こえるまでの緊張感と聞こえたときの達成感は自作erの大いなるヨロコビだったのですが(そして警告音が鳴ったときの狼狽)。
そしてまいどPCを立ち上げるたびに「ピッ!」と聞こえるのもPCが挨拶してくれてるようです、ほんとそれが好きだったのですが。なんかオプションで鳴らせるようにならないかしら?

それと、サウンドがいい感じです。サウンド周りにオーディオ用のいいコンデンサがおごられているという能書きではありますが。小さいころ何度も中耳炎をした私の雑巾耳でもいい感じがします。ま、「いい感じがする味付け」的な音かもしれませんが。オンボサウンドってどれも大同小異と思っていた私には結構な驚きです。

970A-G/3.1はたぶん、SocketAM3+の掉尾世代を飾るマザーかと思います。あとはCPUを買えば大きくアップグレードできますから。お金ができたら新しいCPUを買おうと思ってます。早くほしいな。
ま970A-G/3.1もしばらくは使い慣れるまで試行錯誤でしょう。前のマザーで組んだ地デジ録画環境も安定して動くようになるまでは悪戦苦闘の茨道でしたし。

そして今後しばらくはAMDerだなぁと。ま、マイナー好きだし。
そして、いちからPCを組み替えられるぐらいのまとまったお金が手に入らない限り……

|

« 万有公演『犬神』 | トップページ | ライブ「ミエカタン4」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 万有公演『犬神』 | トップページ | ライブ「ミエカタン4」 »