« 地デジの道は茨道~8~ | トップページ | GV-R938G1 GAMING-4GD »

2016/04/07

Wiindows10になっちゃいました

例のアップデートのせいではないのですが、故障した自宅パソコンのビデオカードを交換したら、OSがWindows10の64bitになっちゃいました。

地デジチューナーカードのGV-MVP/GX3Wを増設してちょっとしてからなのですが。あるとき突然画面がブラックアウトして、PCが固まっちゃいました。ま、しょうがないなとリセットボタンを押して。でもダメ。数回リセットしてもダメ。ちょっと嫌な汗が出てきて。

落ちるタイミングは起動の最終段階、デスクトップ画面が出る直前あたり。そこで画面がブラックアウトしたままになったり、ブルースクリーンが出たり。たまにはデスクトップ画面が一瞬表示されるのですが、画面にいくつも横線が入った状態でした。

ま、こういうときのトラブルシューティングのいちばん最初は、最近増設したパーツがあればそれを外してみること。なのでXS3Wを外して起動してみます。それでもダメ。嫌な汗がさらに…。
次は拡張カード類をぜんぶ外して、ビデオカードだけの最小構成で立ち上げてみます。それでもダメ。ううむむ…。
んで、ふと、今使ってるマザーボードはオンボードビデオがあるのを思い出して。そちらにモニターを繋いで、ビデオカードも外して起動してみます。こちらでは起動できました。

んで、ジャンク箱から以前使っていたビデオカードを持ってきて、装着してみました。それでは問題なく起動します。がーん、ビデオカードが壊れたのか。まぁ、最悪マザーボードまで逝ってる可能性も考えたので、それよりはショックは少ないのですが。

で、ビデオカードを買おうと。ちょう金欠が続いているのですが…。

さて、先に書いたように「Fallout4が動くパソコンを用意したいな」と思ってますので、それを前提にしてビデオカード選ぶことにしました。で、AMDのR9 380というGPUが載ったビデオカードにしました。

お財布の底をはたいて購入。ま、それでもPCの性能が良くなるパーツですから、ワクワクしながら取り付けました。そして起動。
AMDが提供してる、ビデオチップを自動的に識別して、ドライバを入れてくれるというソフトを「こりゃ便利だわ」と使ってみました。しかし、どうも新しいビデオカードを識別してくれません。「壊れてるのかな」って嫌な汗がまた流れてきました。

まぁ、いつも通りにAMDのサイトからドライバを直接ダウンロードをすることにしました。しかし…。なんかWindows7 32bit版のページに行くと、英語でなんか書いてあって、ダウンロードリンクはありませんでした。あれ、どうしたんだろうって、たどたどしく英語を拾ってみると。どうも64bitプラットフォームに最適化してるよとか書いてあって。つまり遠まわしに32bit版のドライバはないよって話みたいで、愕然としました。

ほんと、最近のビデオカード事情はまったく疎いのですが、そういう品物も今はあるのかと。そして、だったら「32bit版Windowsでは使えません」って注意書きを大書しておけよぉ!と。

仕方ないので64bit版Windows10を買うことにしました。自作パソコンやってると、あるパーツを交換すると それから玉突き式に他のパーツを買わなければならなくなる、追加出費を強いられるってことは何度か経験していて。だから金銭的にとてもきつい近年は自作を控えていたのですが…(血涙)。

で、予備のHDDにWindows10の64bit版をインストールしてやりました。インストールは特に問題はありませんでした。それで改めて前に使ったAMD製ビデオカード自動識別&ドライバインストールユティリティを使ってやるときちんと認識して、ドライバも入れてくれました。

それからテレビ視聴&録画用ソフトのmAgic TV digital GTの移行ツールを使って、今までの録画も見られるようになりました。先日バージョンアップする前のmAgic TV digitalには移行ツールがついてなかったので、ビデオカードが壊れたのがGX3Wを買う前だったら録画してた番組がぜんぶパーになるところでした。それは運がよかったです。

それとPowerDVD11から無償アップグレードしてもらったPowerDVD12も無事動くみたい。(細かい挙動は確認していませんが)
ま、これでひと安心で、あとは今まで使ってたソフトがどれだけ無事に動くか少しづつインストールしながら確認して行こうかなと。

ま、たぶん、あとあと少し追加投資が出てくるでしょう。これはもうしょうがないなと(溜息)。
書影やCDのジャケ影を撮るのに使ってた、Windows10のドライバがないフラットベッドスキャナをどうしようかと悩んでます。

で、Window7環境も残しました。まだ動かないソフトとかあるかもしれないし。HDDリムーバブルケースを使い、CドライブのHDDを差し替え式にして。あと、マザーオンボードのビデオ機能をを使うようにしました。だからゲームとかには使えないけど。ま、これもはやいとこWindows10一本にしたいものです。

ほんと、「Fallout4が動くパソコンを用意する」計画、最初は2年ぐらいかかるかなと思ってたけど、これでほぼ完成です。ただ、もうゲームを買うお金がありませぬが(苦笑)。
つか予定外のお金がごっそりと出て行ったので、これからどう回復させようかと頭を悩ませています…。

|

« 地デジの道は茨道~8~ | トップページ | GV-R938G1 GAMING-4GD »

コメント

R9 300シリーズの32bit版Windows用ドライバはこのあと見つけました。見つけて愕然としましたが、64bit、快適だし…。

投稿: BUFF(Blog主) | 2016/04/26 16:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地デジの道は茨道~8~ | トップページ | GV-R938G1 GAMING-4GD »