« 蘭さんとデリシャさんの『からくり公演』 | トップページ | ライブ『鬼畜浄土』 »

2015/01/05

【ミエとカタンの魔法のどんぶり勘定 ~カレーで総括!2014~】

まだ去年のはなし。

12月27日は代官山の「晴れたら空に豆まいて」で声優の園崎未恵さんとミュージシャンの日比谷カタンさんのジョイントライブ、「ミエとカタンの魔法のどんぶり勘定~カレーで総括!2014」を見てきました。

私は日比谷カタンさんのファンです。そして園崎未恵さんご出演のライブは2回目。前回も「対話の可能性」企画での日比谷カタンさんとのライブでした。
「対話の可能性」は渋谷のミニシアター、アップリンクさんでやってる、日比谷カタンさんがホスト役を勤め、さまざまなゲストをお迎えしてのライブ&トークショーというスタイルのイベントなのですが。

そのとき伺ったのですが、日本人の何割かは園崎さんの声を聞いたことがあるだろうとかで。アニメの声、海外ドラマや映画の吹き替え、そしてファーストフードチェーンなどの店内アナウンスなどのお仕事も園崎さんはなさっているそうです。だから日本人の何割かは…、で。
「声のお仕事」としての声優業を極めていらっしゃる方なのだろうなと。

という訳で、また日比谷さんと園崎さんのジョイントライブがまた見たいなぁと思っていたのですが、今回再びあると知って、出かけていきました。

「カレーで総括」ということで、当日スペシャルメニューでカレーがありました。2種類。おうちカレーとキーマカレー。おうちカレーは正月休みの間に作る事もあるかもしれないなぁと思って(結局作らずじまいになったけど)キーマのほうにしてみました。おいしかったです。
そいや昔、日比谷さんのライブで「カレーDE発散」っていうタイトルのライブも行った事あるなぁ。

客席にはちらほらとカエルの縫いぐるみをお持ちの方がいらっしゃいました。ライブでのの園崎さんのMCによると「かえるのピクルス」というキャラみたいです。園崎さんがお好きなキャラみたいで、ファングッズになってるみたいです。

カレーも食べ終わり、ややあって開演。
今回は本間太郎さんをピアノに迎えてのトリオライブでした。

口開けは日比谷カタンさんの伊福部昭特撮映画メドレー。これをギター一本でやろうというのも日比谷さんくらいかしら。
そして、モスラの歌を歌いながら園崎未恵さんご登場。言葉になってない歌詞だから、憶えるのが大変だったとか。

今回はアニソン特ソンカヴァー、園崎さんの持ち歌、日比谷さんの持ち歌などだったかしら。

平沢進アニソンコーナーで日比谷さんのベルセルク曲ともう1曲の2曲演奏(ベルセルクは未見なのでよく分からないのですが)。2曲を続けてではなくて、間に挟みこむ方とでの演奏に園崎さんが驚いていらっしゃいましたが。そいや、そういうスタイルの演奏って、日比谷さん以外でのライブでは聴いたことがありません。日比谷さんのライブだと1曲を2つに分けてライブの最初と最後に演奏されたりもするのですが。

前半最後に園崎さんが『ブレードランナー』の劇中歌『ワン・モア・キス』。私はブレードランナーのサントラは「オリジナルスコア盤」という、劇中使用された音源ではなくて、再演された音源のしか持ってないのですが。この曲は大好きです。
女性型レプリカント・ゾーラをひとり目として射殺したデッカード。後味の悪い思いをした彼がそのあと市場で酒を買うシーンにこの曲が流れていたかと。アイパッチ姿の中年女性の売り子のおばさんがかっちょよかったです。
このあとデッカードは男性型レプリカント・レオンに襲われ、そこをレイチェルに助けられ、ふたりでデッカードのアパートに行くと。デッカードが口にしたショットグラスに血の赤が広がるシーンが印象的でした。それからちょっと経ってからデッカードの「壁ドン」シーンですな。

いや、閑話休題。

休憩を挟んで園崎さん、日比谷さん、本間さんの2014年総括のトークコーナー。

園崎さんと日比谷さんが意気投合したきっかけのZABADAKコーナー。最初に『狼と香辛料』のOPが流れてあれれと思いましたが。MCによると、そしてウィキで改めて調べると、ZABADAK名義ではないけれど、作詞が小峰公子、作曲が吉良知彦で実質ZABADAK曲であるとか。
『狼と香辛料』は見てましたし、いい感じで、不思議な空気を感じさせる曲だと思っていました。あ、そうか、あれが私のZABADAK曲とのファーストコンタクトか。(と言ってもZABADAKはほとんど知らないのですが)

ラストのアニソンメドレーもすごかったです。ちょうメドレーでした。

ほんと、2014年を締めくくるのにふさわしい、楽しいライブでした。
2015年はいくつぐらいライブに行けるかな?日比谷さんのライブはいくつぐらい行けるかなぁ…。
2015年。予想していた悪い事も、予想していた良い事も、予想してなかった悪い事も、予想してなかった良い事もあるのでしょう。

トータルとして良い年である事を祈りたいものです。

|

« 蘭さんとデリシャさんの『からくり公演』 | トップページ | ライブ『鬼畜浄土』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蘭さんとデリシャさんの『からくり公演』 | トップページ | ライブ『鬼畜浄土』 »