« 沙村広明・森馨展覧会「ティルガング―Der Tilgung―」 | トップページ | 日比谷カタンさんと倉知久美夫さんのライブ »

2014/10/10

ライブ『乙女双六赤色堂』

5日、この前の日曜日に、阿佐ヶ谷イエロービジョンさんで母檸檬さんの企画ライブ『乙女双六赤色堂』を見てきました。
ご出演は母檸檬さんとリトルツイスターズさんでした。

雨の中をイエロービジョンさんへ。

イエロービジョンさんは確か2度目。最初も母檸檬さんのライブだったかと。
小体ないい雰囲気のライブハウスであります。

母檸檬さんのライブも久しぶりに楽しみました。
前回のウルガはちょっとお伺いできませんでしたし。

リトルツイスターズさんは初見。女の子4人のバンド。

スネア等&Voの方(スネアを腰に結わえた姿が良かったです)、アコーディオン等の方、アコギ&EBの方、そしてパフォーマンスの方(本来はポールダンサーさんらしいですが、ポールがない場所ではパフォーマンスだそうです)がいらっしゃるのが珍しいかなと。
(英語で"performance"と言えば"演奏"も含まれるから、全員パフォーマンスっちゃパフォーマンスですけど)

みなさん紅い襦袢姿。実はイエロービジョンさんに来たとき、赤い襦袢姿を見かけて「あ、水子さんだ。あ、あれ…?、水子さんがいっぱいいる??」と思ったのですが。今回は母檸檬リスペクトでの趣向のようでした。

母檸檬さんみたいな昭和アングラロックかなぁと思ったのですが。
演奏が始まってみるとロックというよりは童謡ぽい(?)感じでした。
ただ歌われている世界は母檸檬さんぽいです。かわいらしくちょっと不気味、そして哀しい世界。少女世界。

アコーディオンが印象的なのもあって、わたくし的には「ゴトウイズミさんみたい」と感じたのですが、そう例えてもゴトウイズミさんをご存知で解って貰える人は少ないかなぁ。
(リトルツイスターズさんは上記公式サイトにライブ動画が、ゴトウイズミさんもネットで検索すれば動画がいくつかありますのでご覧になっていただけたら幸い)

MCでも母檸檬リスペクトでバンド始めたとおっしゃっていました。

という方向で、ライブ、楽しみました。

|

« 沙村広明・森馨展覧会「ティルガング―Der Tilgung―」 | トップページ | 日比谷カタンさんと倉知久美夫さんのライブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沙村広明・森馨展覧会「ティルガング―Der Tilgung―」 | トップページ | 日比谷カタンさんと倉知久美夫さんのライブ »