« 『劇場版 魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語』 | トップページ | 『寺山さん、誕生日おめでとうございます』 »

2013/12/09

『(仮)蛸の逆襲』

週末は青果鹿スタジオでTYO30/10記念公演『(仮)蛸の逆襲』というお芝居を観てきました。去年10月に同じく青果鹿スタジオであった烏合の衆公演『十月の蛸』のシリーズになりますか。演劇実験室◎万有引力関係の方々が多く参加されているというので。
井内俊一さんは万有でもいっとう好きな方です。

青果鹿スタジオは小体なスタジオ形式の劇場。
舞台奥に引き戸。これは去年の『十月の蛸』と同じかしら。あと、木枠の台、万有では「島」と呼ぶのでしたっけ?そのくらいが大道具。

お芝居はどういうお芝居といえばいいのかなぁ。

桃から生まれることのできなかった、生まれながらに欠落を抱えた桃太郎と、孫悟空、スーパーマン、C3POといったヒーローたちの物語、…と言って言えなくもないかしら?いや、言えないか…
ストーリー的にはうまく説明できないのだけど。

ストーリーが中心でずんずん進むというオーソドックスなお芝居ではないです。場面場面を楽しむような感じ、ここらへんは万有スタイルと言えるかなと。

たくさん笑えて、面白いお芝居でした。皆さんとても面白かったです。

そしてあの『博士の異常な愛情』のB52のシーンの行進曲。『博士の~』はテレビの深夜映画で斜めに見たことしかないのですが、あの曲は大好きです。あのB52の機長がソ連領空への突入の前に搭乗員にスピーチするシーン、大好きです。黒い笑いなのでしょうが、感動がじ~ん来るシーン。

道具立てもね。業務用の円筒型掃除機をああ使うなんて思いもしませんでした。

今回も蛸シリーズとして蛸が登場しました。かすかに生臭くなるスタジオの空気(笑)
この蛸シリーズ、続いてくれるといいなぁと思うのですが、この蛸とカラスの剥製の被り物は定番化して欲しいなぁと。

ほんと、とても面白かったです。

終演後、懇親会に混ざってきました。どこまでお話できるかなぁとあまり自信はなかったのですが。お相手して頂き、良くして頂き、ありがとうございます。
ご厚情、大感謝であります。

お芝居をやっていく、それはとても素敵なこと、そして苦労もたくさんあるだろう事、でもやっていって、素晴らしいこと。どうも私はそういう世界にも行かず、さりとてサラリーマンとしての充実した日々を送っているともいえず、困ったものです。だから、そういう人たちの世界、うらやましく思っています。ただ、やっぱり、そういう世界に踏み出していく根性はないのですが…。

ほんと、よい一夕でありました。
いろいろありがとうございました。

感謝です。

(またこのシリーズで公演あるといいなぁ…)

|

« 『劇場版 魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語』 | トップページ | 『寺山さん、誕生日おめでとうございます』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『劇場版 魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語』 | トップページ | 『寺山さん、誕生日おめでとうございます』 »