« 眼帯アリス症候群07 | トップページ | ゴトウイズミ『純喫茶的シャンソニエ』 »

2012/04/11

貧者のモバイル(その3)

さて、NECのLife Touch NOTEとイオンSIMのAコースでモバイル環境を構築して2ヶ月になりましたが、2ヶ月使っての感想も書こうかなと。

まずはネットの部分。

3G通信サービスはイオンSIMからSo-netSIMに乗り換えました。さすがにイオンSIMのAコースはちょっと遅かったです。
イオンSIMは月々985円で、最大速度100kbpsで繋ぎ放題というサービスですが。実のところ、実効速度は考えていたよりちょっと遅かったです。もちろん常時100kbpsがフルに出るなんてムシのいいことは期待していませんでしたが。

ま、例えば、地下鉄車内でツイッターを使っていて、駅に停車中、繋がる時に、新しいツイートを取得する、なんて使い方もイオンSIMではちょっときつかったもので。

So-netSIMは月額2,770円の固定制で通信速度下り最大14mbps&繋ぎ放題というサービス。Docomoの同種のサービスの半額程度になるのかな?ただし、ざっと調べた限りですが、Docomoより帯域制限がきつくて、ドコモは3日で300万パケットを越えると帯域制限がかかるのに対して、So-netSIMはその半分の150万パケット(192mb)で帯域制限がかかるとか。

ま、私は動画を見まくるとかはしないから、帯域制限がかかることもないかと。
ソフトのインストールとか動画見るのは自宅の無線LANに繋いだ状態でやりますしね。

ただ、とりあえずちょっと気になって、ネットで検索して、「3G Watch Dog」というソフトを入れてみました。3G通信のトラフィックを監視するソフトで、設定値を超えるとアラートを出すようにセットできます。

さすがに直近3日間の累積値という設定はできそうにないので、192mbを日割りして64mb/日にしてやって、通信量がその75%を越えるとアラートが出るようにしてみました。
ま、数日使ったぐらいではその値のはるか下です。
試しにYoutubeで5分ちょっとのHD動画を見てみましたが、そうすると通信量は50%を越えますな。Youtubeでガンガン動画を見るような使い方はあまりしないほうが良いかなと。

(本ソフトの安全性を私はまったく保証できません。自己責任にてお使いになってくださいな)

さすがに快適です。ベンチを取るともちろん最大14mbpsなんてとても出ませんし、また上りは下りよりだいぶ遅いセッティングですが。でも、ふつーにツイッターやブラウジングでは快適です。

さて、あとはLife Touch NOTEを2ヶ月使った感想ですかね。
ま、ほんと面白いです。毎日楽しく使ってます。
あまり使っている人を見かけないのも楽しいです。

ただちょっともっと作りこんで欲しいって部分はいくらでも見つかりますな。
もしどこか1箇所良くしてあげるって言われたら、やっぱモニタですかね。もちっと発色のいい、色味の深い、高解像度なモニタだったら。

しかし、そういう、「完成度の高い」品物だったら、もともとの価格が高価だったでしょうし、人気商品でディスカウントで安く出回るということもなく、私が買えることもなかったでしょうか。

いちばん「これ困った」と思う部分は部分はタッチペンの収納部分かなぁ。
タッチペンの収納部分が本体裏についているのですが。確かにさくっと取り出せるように工夫されてますが、そのぶん落っことしやすいです。縦持ちすると下向きになりますしね。
使い始めて1週間程度でさっそく落っことして紛失しました。新しいのをネット通販で買いましたが、ただのムクのプラ棒なのにちょいとお値段高めでしたよ。

ま、タッチペンの使用頻度は低いですし、もう外しちゃって、別売りのスタイラスとか使った方がいいかもしれません。

ソフトもいくつか、無償のものばかりですが、インストールしてみました。Androidアプリ供給サイトAndroid Playの有償ソフト決裁はプリペイド系が使えないのがちょっとネック。懐厳しい折、クレジットカードはあまり使いたくないので。

タブレットにしろスマホにしろ、AndroidOSを使うデバイスは縦画面がデフォなので、縦画面決め打ちで横画面対応してないソフトもいろいろありますな。Instagramがそうですし、Youtubeの動画評価ページとかもそう。そういうのはちょっと使いにくいです。そこらへんはしょうがないですな。

Map使って知らない場所でも迷わずたどり着けたりしましたし、モバイルの楽しさもだいぶわかってきました。

まぁほんと、懐具合が暖かくなったらスマフォを買ったり、もっと高画質のタブレットを買ってもいいかなとおもいます。

|

« 眼帯アリス症候群07 | トップページ | ゴトウイズミ『純喫茶的シャンソニエ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 眼帯アリス症候群07 | トップページ | ゴトウイズミ『純喫茶的シャンソニエ』 »