« 会長CD『MIDNIGHT PLUS ONE』 | トップページ | 日比谷カタン/水島結子 ジョイントライブ »

2011/11/21

カタン×タシロの「時代劇にようこそ」

昨日は渋谷のSARAVAH東京さんへ。
日比谷カタンさんの時代劇トークショー&カヴァーライブ『カタン×タシロの「時代劇にようこそ」』を見に行ってきました。

SARAVAH東京さんは初めて行く場所。渋谷の深い所にあるお店。いっぱいの人ごみをかきわけかきわけたどり着きます。人あたりする身としてはちょっちしんどい。
イイ感じのお店でした。瀟洒なライブバーといった感じ。料理もいろいろあるようでした。ステージも広いです。

当日のメンバーは、日比谷カタンさん、そしてライターのタシロアキラさんがメインで、それに櫻田宗久さん、伊藤友里恵さんを加えてという陣容。

日比谷カタンさんが時代劇マニアというのはライブ中のMCや、時々演奏される時代劇カヴァーでその片鱗を伺っておりました。今回はその日比谷さんのマニアっぷりが(まだまだ小手調べという感じでしたが)大放出という感じでありましたでしょうか。

う~ん、どうかなぁ。やっぱちょっと特濃の時代劇話はどこまでついて行けたかどうか。
むしろ自分的には昔の時代劇の話が多かったので、ノスタルジックな感じがしました。懐かしいと。

『木枯し紋次郎』はリアルタイマーだったかな。土曜の夜だったかなぁ。おばあちゃんといっしょに見た記憶があるし。
あのころ、週末には、私はおばあちゃん家に預けられていました。『木枯し紋次郎』は土曜の夜の遅い時間帯だったかなぁ、普段なら寝てる時間帯だったような気もしますが、おばあちゃん家だったから、夜ふかしも大目に見てもらってたのかしら?もう記憶も朧げだけど。

『大江戸捜査網』は日曜の朝の遅い時間帯だったと記憶しています。『兼高かおる世界の旅』とか見て、その続きで。『兼高かおる世界の旅』も懐かしいな。そう、海外旅行が庶民にとって夢のまた夢だったころ。新婚旅行はがんばって、一生一度の海外旅行でハワイ、ってな感じだったころ。
だから、『木枯し紋次郎』や『大江戸捜査網』はおばあちゃん家での楽しかった思い出と別ち難くあります。
んで、『木枯し紋次郎』と『兼高かおる世界の旅』は芥川隆行つながりですな、それもまた懐かしい。

『子連れ狼』はエッチなシーンもあって、リアルタイマーじゃなかった、再放送あたりをたまに見たぐらいですが、両親から隠れてドキドキしながらコソコソ見ていたような記憶があります。
『子連れ狼』のあのシーン、「あ、見た見た」って思い出しました。最初から裸になってたかと記憶していましたが、斬られて乳が見えたのですな。

『必殺』のあの、現代の実写が入るのも、久しぶりに思い出しました。まぁ必殺もほんのちょっとしか見てないのですが。家族では見ていなかったし。残酷物がダメって事ではなくて、『破れ傘刀舟』あたりは家族で見ていたと記憶していますが。

あと、TVマンガ時代劇の話も懐かしかった。私が見ていたのは『サスケ』かなぁ。番組の最後に忍術紹介コーナーがあった奴だったかと。あと『どろろ』がなかったのがちょっと残念。あれは時代劇と言えるかどうかはわかりませんが。

まぁそういうノスタルジーに浸りました。

日比谷さんの時代劇カヴァー、今までのライブで聴いたことがあるものも、初めて聴くものもあり。

『木枯し紋次郎』の主題歌『だれかが風の中で』は自分がぼっち体質なこともあり、好きな曲です。まぁそろそろ「どこかでだれかが」なんて思えなくなってきてるけど。
『大江戸捜査網』のテーマは、まるでハリウッド超大作ぽい重厚なテーマ曲(私は『タワーリング・インフェルノ』のテーマをまず思い出すのですが)が印象的でしたね。

見た事がないけれど、今までの日比谷さんのライブで聴いて口ずさむようになった曲もあったり。

しかし、時代劇の世界も広大で。

トークショーでは触れられなかったけど、思い出深い時代劇もあり。ただめっちゃハマってるってほどではないけれども。ふつーに昔見ていた、という感じ。やっぱ時代劇時代劇ゆーても方向性とかもありますな。日比谷さんは必殺シリーズあたりがメインでありましょうか。

あと、伊藤友里恵さんによる水鴎流の型の演武もありました。『子連れ狼』の主人公・拝一刀の流派ですな。実在するという話は始めて聞きます。ただ、劇中の水鴎流というのはほとんどが実際の水鴎流にはないという話ですが。

という方向で3時間くらいの特濃トークショー、楽しみました。
いや、ご出演の皆さんにとってはまだまだ薄い感じであったのでしょうが。

|

« 会長CD『MIDNIGHT PLUS ONE』 | トップページ | 日比谷カタン/水島結子 ジョイントライブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 会長CD『MIDNIGHT PLUS ONE』 | トップページ | 日比谷カタン/水島結子 ジョイントライブ »