« 反逆のうた謳い | トップページ | 日曜は青葉市子さんのライブ »

2011/11/04

入間航空祭

昨日は航空自衛隊入間基地で開催された入間航空祭を見に行ってきました。
ミリタリーの師匠のお誘いでした。去年も実は入間基地祭にひとりで行ったのですが、元々人ごみが苦手な性格なので、早々に脱出したのですが。
いつものミリタリー仲間との基地祭は、ほんと久しぶりです。

まぁ今年も凄まじい混雑です。通勤電車なみの西武線を降りるとまた入場の人垣。ほんと牛歩の歩み。空はうす曇り、ベストではないけど雨が降らないだけよかったなと。やっぱ青空がいちばんですが。、
その上をT-4がソロで飛んでいます。機動性のいいT-4、クルクルと飛び回るさまはやっぱり見ていて気持ちよさそうです。

次はC-1のデモ飛行。変態飛行なんかもありました。C-1は大型の輸送機なのにけっこう運動性がよくて、なんかお相撲さんが意外と軽やかなステップでダンスしているような面白さがありました。

C-1のデモ飛行が終わったあたりでメイン会場着。見渡す限りの人人人。
ほんとひとりだったら人あたり起こすところです。

F-2を見たのは初めてかなぁ。エンジン音からして違いますな。バリバリ。

CH-47の荷物を吊り下げての輸送のデモ、UH-60での救難活動のデモ。救難活動のデモでは『魔法少女まどか☆マギカ』の音楽が流れたようですが、気がつきませんでした。ちょっとざんねん。

そうそう、こういう基地祭関係、大規模イベントなんかもそうでしょうが、トイレは激混みです。
用足しはお早めに&計画的に。

そしてブルーインパルスのアクロバット飛行。これはもうド迫力、私の筆力の追いつくものではございません。口をあんぐり開けて見ているばかり。そして、空に飛行機の姿を探してきょろきょろ。

ビデオカメラを持って行きましたが、結局ほとんど撮りませんでした。液晶モニターは野外だと見辛いですし、だいたい動きの激しい飛行機は追いきれません。手にきちんと馴染むほど使いこんでれば話は違うと思いますが。あと、やっぱり覗くタイプのファインダーのほうが動きの激しい飛行機とか撮るのに使いやすいかもしれないなぁと。

そういえば、長望遠レンズつき一眼レフを構えた女子の姿もちらほらと。古い人間はなんかそういうの「男の世界」って先入観があるので。
また、ミリタリーファッションの女子もですな。古いミリオタは逆にちょっと戸惑ってしまいます。

そんなこんなで久しぶりに古い仲間と再会、航空際も楽しみました。
だいぶ歩いたので足がガタガタになりましたが。
仲間と語らう、体を動かす、外の空気に触れる、それは人間にとって大切なことだろうと。
そしてそれができてない近年の自分はかなりヤバい状態なのだろうなと。そう思いましたが…。

|

« 反逆のうた謳い | トップページ | 日曜は青葉市子さんのライブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 反逆のうた謳い | トップページ | 日曜は青葉市子さんのライブ »