« 会社が、潰れかけ。 | トップページ | 『フラクタル』最後まで »

2011/04/01

『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね!!』面白かった。

録画してあった『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね!!』最終回を見ました。放送自粛になった10話を除いてぜんぶ見ました。

面白かったです。ほんと、ダークホースだったかと。

第1話見た時は頭を抱えたんですけどね。強烈なブラコン妹。もうヤっちゃってもいいレベルかな?兄を性的に挑発してる。
血の繋がった兄でないと発覚するエピソード、ふつーなら大ショックを受けるはずですが、あっという間に立ち直って「兄とヤってもいいんだ」と開き直るポジティブっぷり。

主人公を常に監視して、オ○ニーの数まで把握している幼馴染。
主人公をBL本買いの「ペット」として扱う同級生。
主人公のエロガキ仲間たち。

なんかムチャクチャやー!と思いつつ、でも最終回まで見てしまいました。

やっぱり見せ方、お話のテンポといった「演出」が凄く良かったのではないかと。
この素材、料理するのがとても難しかったのではないかと、ちょっと間違えるとぜんぜん見られない作品になったのではないかと考えるのだけど。

エロの入れ方も、過剰ではなくちょうどいい按配でしたしね。
ほんとダークホース、今期の佳作だったのではないかと。

ところで、主人公・高梨修輔の父親の名前が高梨修司なんだけど、原作者の草野紅壱さんは寺山修司ファンなのかな?
それがちょっと気になるところ。

|

« 会社が、潰れかけ。 | トップページ | 『フラクタル』最後まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 会社が、潰れかけ。 | トップページ | 『フラクタル』最後まで »