« 『魔法少女まどか☆マギカ』第7話 | トップページ | 『フラクタル』第6話 »

2011/02/24

夜想プロデュース「コウソクドール展」

昨日は新宿のカイジュウブルーってお店へ。夜想プロデュース「コウソクドール展」ってのを見に行ってきました。清水真理さんや三浦悦子さんの御出展があるということで。で、最終日の23日に行ってきました。最終日は何かイベントがあるということで。

カイジュウブルーさんはマルイワンさんの1Fにあるお店です。マルイワンさん、初めて行く場所ですけど。ウェブサイトによるとゴシックとかロリィタとかゴシック&ロリィタっぽい服や雑貨屋さんが入ってる場所っぽいですね。私は男でオッサンですが、そういうのちょっと憧れますけど。ま、あたしが近づくとブチ壊しになると思うので、遠くからそっと眺めるだけですけど。

マルイワンさんはすぐ見つかりました。

ざっと眺めるとゲームとかアニメグッズ、なんていうのかな、オタ系アニメ&ゲームグッヅというより、ファッションぽい品物のお店とか入っているフロアみたい。気合の入った可愛らしいメイドさんと執事風?の男の子が店員さんやってるお店とかありました。

カイジュウブルーさんはサブカルっぽい雑貨とかトイのお店のようです。
私が着いたのは6時半をちょっと回ったころですが、もうパフォーマンスは始まってました。

パフォーマンスの内容は事前にあまり知らなかったのですが。
縄師さん(専業縄師さんではないそうですが)の緊縛ショーでした。
私が着いてからしばらくはお客さんとかを縛っていたようです。まぁ、ある程度夜想さんとかお店の方の知り合いっぽい、半身内らしい方っぽいお客さんがほとんどだったみたいですが。

それから休憩を挟んで、店内の什器とか、あと、縄師さんの関係かな、男性数名の緊縛とかありました。
緊縛ショーで女性というのは何度か拝見してますが、男性というのは珍しいです。

けっこうガタイの良い方、っていうか太め?の方もいらして。デブのあたしもちょっと司馬ってほしかったなとか思ったりして。ま、手を挙げる勇気はありませんが。それと、縄師さんの言葉によると、緊縛する人は骨とか筋肉がある程度しっかりしてないといけないそうです。確かにそうじゃないと内蔵とかにダメージが行く可能性もありますな。超運動不足のデブとしては無理かも。

こういうイベントデーは展示をあまり見られないです。場合によっては展示が片付けられている可能性もあるし。だから展示を見る日とイベントを見る日は分けて別々に行くべきですが。

今回はざっとですが展示を拝見することができました。ヲ人形とかいろんなものを緊縛して展示するという趣向です。ドールを拘束するからコウソクドールかな?
ヲ人形としては三浦悦子さんの作品が多かったかな。あの、畸形のヲ人形たち。三浦悦子さんの作品は箱に収められた状態で緊縛されていました。
あと、清水真理さんのヲ人形を緊縛したのもいくつか。あと、綺朔ちいこさんのイラストもありました。良かったです。

お客さんも個性的なファッションの人、多かったです。女の子達もきゃっきゃいいながら縛られていましたし。私の好きな方向性。ま、私みたいな背広姿は流石に異質で浮いていたでしょうな。

まぁ、こういう緊縛とか眉をひそめる人はひそめるのでしょうが、でも、こういうイベントがこういう場所であるってのはいいなと思います。

イベントを拝見後、新宿ゴールデン街の深夜+1へ。深夜+1で呑むのもほんとに久しぶり。ボトルをほぼ3年ぶりに入れました。昔は週一で通って月一でボトルを入れていたものですが。
でもやっぱり私の原点だと思います。だから、ちょっと不安な気持ちになった時は訪れるのでしょう。
そして、深夜+1に自分のボトルが置いてあるってのは、ちょっと心強い気持ちになれます。

|

« 『魔法少女まどか☆マギカ』第7話 | トップページ | 『フラクタル』第6話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『魔法少女まどか☆マギカ』第7話 | トップページ | 『フラクタル』第6話 »