« 青葉市子『檻髪』 | トップページ | 魔法少女まどか☆マギカ 第3話 »

2011/01/23

変人の変人による変人のための演奏会ー其の九ー

昨日は高円寺の無力無善寺に死神企画「変人の変人による変人のための演奏会ー其の九ー」を見に行ってきました。日比谷カタンさんとろみさんご出演、そして場所が無力無善寺ということで。
日比谷カタンさんの無力無善寺はちょっと前に2回あって。どんなものかみてみたいと思っていましたが、なんか引きこもりで行けず仕舞いでした。

無力無善寺ではよく三上寛さんの月例ライブを見てました。最近ちょっと足が遠のいてしまってますが。だから、無力無善寺といえば三上寛さんというイメージです。あと、ろみさんのライブも無善寺で何度か見てますし。そこで見る日比谷カタンさんはどうなのかなぁと思って。あの異空間の中では。

当日のご出演は
クリトリス・ガールズさん、
日比谷カタンさん、
井乃頭蓄音団さん、
ろみさん、
そして、主催の死神さんでした。

クリトリス・ガールズさん。確かいちど母檸檬さんの対バンで拝見したことあります。
バンド名からしてパンキッシュでエロい女の子バンドかと思ってwktkしてたら、野郎バンドでびっくりという思い出があります。そういやB地区というバンドも野郎バンドでしたな。
一曲一曲は短いです。そして下ネタ全開でした。

日比谷カタンさん。最初は久しぶりに聴く『スキゾフレニイアパルトメント』。途中までだったけど。今度の「対話の可能性」を意識した選曲だったのかな?
『ウスロヴノスチ』の合言葉曲は某曲のカヴァー。寺山修司作詞のやつでした。三上寛さんは寺山修司の月命日の毎月4日、無善寺で定期ライブをなさっているのですが。
「Fake Fur bought by Summer Sale BOT」がライブの定番曲になっていってる感じ。しかしタイトル長いので憶えきれないな…。
『対話の可能性』に『畸形認メ申ス』を混ぜた曲で〆。

井乃頭蓄音団さんは三上寛さんの無善寺ライブとかで何度か拝見しています。
セックスに振り回される喪男の悲哀。それは私の世界でもありますよ。

ろみさん。今回もエレキギターやいろんな機材を持ち込んでのパフォーマンスと歌。因果者の世界。私もすこし因果者でありますし。

トリは死神さんでした。独唱パンク界隈でいちどライブを拝見してると思うのですが。
オフステージの死神さんは舞踏の方みたいな風情。そしてステージの死神さんはエレキギター弾き語りでした。舞踏的なものを取り入れた弾き語り。愚弁さんがバンドとしてやってることをソロでやっているような感じです。

という方向でライブを楽しみました。
しかし、無善寺でみる日比谷さん、やっぱりちょっと不思議な気がしました。

|

« 青葉市子『檻髪』 | トップページ | 魔法少女まどか☆マギカ 第3話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青葉市子『檻髪』 | トップページ | 魔法少女まどか☆マギカ 第3話 »