« ちょっとだけ高円寺フェス | トップページ | 『それでも町は廻っている』(漫画のほう) »

2010/10/27

ライブ『故郷は地球』

昨日は西荻窪のサンジャックさんで日比谷カタンさんたちのライブを見てきました。
題して『故郷は地球~国籍不明弾き語りサミット#1』とか。「故郷は地球」というのはどうもウルトラセブンのジャミラが出てくるエピソードからとったみたいです。

当日のご出演は
河内伴理さん、
ジョンソンtsuさん、
そして、日比谷カタンさんでした。

サンジャックさんは2日の青葉市子さんと双葉双一さんの2メン以来になりますか。
2日が数年ぶり、2度目のサンジャックさんで同じ10月に3度目のサンジャックさん。

サンジャックさんはドリンクのほかに小鉢が出るのですが、今回は豚肉の茹でたのと野菜のマリネのようでした。おいしかったです。

最初が河内伴理さん。お名前からして関西の方かと思っていましたが。足利の出身とか。三遊亭歌橘さんと同郷ですな。
河内伴理さんは去年秋の日比谷さんご出演の独唱パンクで拝見した記憶がありますが、どうも日比谷さんとの出会いもそこだったらしいです。あれってもう1年以上前なのか…。

黒マントにお釜帽子。アコギ弾き語り。なんとも説明しがたい楽曲の世界です。男の色気とかもありました。

お次がジョンソンtsuさん。海外の方のようですが。どちらからお越しかはよく解りません。欧州っぽいですが。英語ではなかったなぁ。フランスかしら?地かツクリかは解りませんが、たどたどしい日本語。
こちらはガットギター弾き語り。こちらも説明しがたい。っていうか、河内さん、日比谷さん含めてひとり一派なスタイルかと思います。

日比谷さんの『愛のギヨテエヌ!恋するイミテシヲン!サ!』のカヴァーも。しかも外国語版で。

トリが日比谷さん。

演奏された曲は。『ヲマヂナイ』の最初のほうフランス語?ver。『ウスロヴノスチ』前半、某曲カヴァー、『ヴィリジアンゼラニウム~少女緑化計画』『終末のひととき』。『愛のギヨテエヌ!恋のイミテシヲン!サ!』オリジナルで。んで『対話の可能性』~『畸形認メ申ス』。といったあたりでした。

今回は日比谷さん企画のようで、#2以降もそのうちあるのかしら。

帰宅して、日比谷さんが言ってたライブは行ったことがあったかしらと日記を検索かけてみたり…。どれのことなのかなぁ。

|

« ちょっとだけ高円寺フェス | トップページ | 『それでも町は廻っている』(漫画のほう) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっとだけ高円寺フェス | トップページ | 『それでも町は廻っている』(漫画のほう) »