« 地デジの道は茨道~5~ | トップページ | PCケース新調 »

2010/08/30

久しぶりにろみさんのライブ

金曜日は四谷・アウトブレイクへ。久しぶりにろみさんのライブに行きました。
当日のご出演は
ハイリスクさん、
ろみさん、
ゾンビロリータさん、
おいおい教バンドさん、
ゴキブリコンビナートさん、
でした。

アウトブレイクは初めて行く場所だと思います。
お店の大将らしい方が、司会MCをなさってました。いつもそうやってるかどうかは解りませんが、そういうスタイルのライブハウスって珍しいかと。

ろみさんのライブも久しぶり。ほんと、ここのところライブハウスからも足が遠のいてしまって。
昔は週一以上のペースでライブハウスも行ってたんですが。勤務先が思わしくない状態で金欠もあるし、やっぱり衰えもあるし。ライブハウス通いを始めたころがあちこち動ける最後の年代だったのかもしれません…。

最初がハイリスクさん。男性ソロボーカル、カラオケバック。
白い衣装。なんていうかな、熱血系アニソン歌手さんって感じでした。

お次がろみさん。
ろみさんのスタイルは、最初に拝見したころはアコギ一本、それからいろいろ変わってきて、最後に見たときはエレキギターにリピーターを多用して音を重ね合わせるというスタイル。
そして今回は小さなキーボードもお使いでした。

最初はひとり芝居風。ステージ・客席をうめきながら這いずるろみさん。
それから歌に入って。

3番目がゾンビロリータさん。
ゾンロリさんもお目当ての方の対バンでとてもよく拝見してる皆さん。母檸檬さんとかと。
とうとうろみさんとも対バンかぁ。やっぱどっか自分の嗜好と通じているのですかね。

スタイルは先日、池袋ロサでの母檸檬さんとの対バンで拝見したのとだいたい同じスタイル。女の子のボーカル4人、女の子のキーボード2人、それから男衆がEG×2、EB、Drという編成。
女の子はセクシーで可愛い衣装、ドレスや血まみれセーラー服、ゴスで可愛いメイク。ここらへんはまさにゾンビロリータ。ノンストップのライブパフォーマンス。完成度高いって感じです。

ゾンロリさんの体制についてはまったく知らないし、憶測で書くのだけど。ここらへん、やっぱり「仕掛け人」さんがいらして、しっかりプロデュースしてるって感じがします。
そういうのって、メジャーバンドやミュージシャンさん、あるいはアイドルグループさんなら当たり前のことだろうけど。インディーズではそういう体制でやってるところは珍しいのではないかしら?ほんと、そういうインディーズ事情も詳しくないし、完全な憶測なのだけど。

そこらへんが、ゾンロリさんの持ってる雰囲気が、ライブハウスでやってるような、インディーズバンド、ライブバンドとちょっと違う感じがする原因かしら?

しかし、大所帯だからステージがちょっと狭そうでした。でも、逆に、凝縮された感じがしたかな?

そしておいおい教バンドさん。初見ですが、どうもWAHAHA本舗の方のバンドのようです。
ツインEG、EB、Drというバンドさんにおいおい教教祖さんのボーカル&パフォーマンスというスタイル。
まず、バンドさんが登場して、演奏がはじまって、ややあって教祖様登場。

教祖様。赤フン一丁、赤フンの股間からマイクが伸びてます…。胸に鳥居みたいな、あるいは浜崎あ○みのマークみたいなのを描き。髪型は鳥○実みたいにきっちりと撫で付けられた、油光りする髪型、そして顔にはラリった京劇みたいな白塗りに赤と黒のメイク。語尾に「~おい」とつける口調とか、独特の台詞回しとか。
ステージを拝見すると、やっぱWAHAHA本舗さんという劇団さんでしっかり鍛えてきた方だなって感じがしました。

体(の一部)を張った下ネタパフォーマンスとか。まぁ確かに太陽が西から昇ることがあろうとも公共の電波に乗る芸風ではありませんわな。

まぁいちど無力無善寺の無善法師さんとフリ○ン対決をやって欲しいものです。おいおい教教祖様は劇団という(?)バックボーンのある芸風、無善法師さんは突出した超天然系の芸風、同じフ○チンといえど芸風は正反対ですが。

そしてトリがゴキブリコンビナートさんでした。拝見するのはたぶん3回目。
ゴキブリコンビナートさんももともとは劇団さんだそうですが、お芝居は見に行ったことがありません。こういうライブハウスでの公演しか拝見してないのだけど。

今回は「かに○楽」の看板の足を動かす奴隷が奴隷頭に反旗を翻すというお話を歌劇仕立てで。そして思わぬ結末。
客席ステージ区別なく暴れまわる役者さんたち。役者さんがぶつかってきたり、小道具(にしては大きい)カニの足がぶつかってきたり。臨場感たっぷりです。

金曜日はなんか変な日で、変な感じがしたまま過ごした一日だったのですが、ちょっとクサクサしてたのですが、しんどい感じがしてライブに行く元気なんて残ってないと思っていたのですが、でもやっぱ行ってよかったです。

|

« 地デジの道は茨道~5~ | トップページ | PCケース新調 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地デジの道は茨道~5~ | トップページ | PCケース新調 »