« 『ハルシオン・ランチ(1)』 | トップページ | パソコン、強めました。 »

2010/03/30

第28回日本冒険小説協会全国大会

先週の土曜日は日本冒険小説協会全国大会で熱海に行ってきました。
ちょっと言付かり物があったりして少々遅めの出発。
よくあるパターンでロマンスカーに乗って小田原、小田原からJRで熱海。

あとは例年通り全国大会に参加して酒呑んで風呂入って酒呑んで潰れるって感じでした。

しかしほんと、会場の金城館さん、一年にいちどの訪問とは思えません。
つい先日訪れたよう。
つか、全国大会の数日前に夢に出てきて、あの階段と赤いカーペットが。

今回、日本冒険小説協会大賞受賞作は、
日本軍が平山夢明さんの『DINER』(ポプラ社)、
外国軍がドン・ウィンズロウ『犬の力』(上・下)(東江一紀:訳 角川文庫)
でした。

日本軍大賞受賞作家の平山夢明さんがお見えになり、ご挨拶を頂きました。嬉しかったです。

ま、例年通り酔い潰れの全国大会でしたが。
今回例年と違ったのはビデオカメラを持参できたこと。

ほんと、たまたま手に入ったビデオカメラですが。
なんか、神様が「全国大会を撮れ」と言って私に届けてくれた物のような気がして。

ここ数年、スチルデジカメの動画機能や携帯カメラで動画を撮ったりしていたのですが。
やっぱり動画があるといいですね。
自分でも時折見たりして、思い出して楽しんでいました。
でも、しょせんスチルカメラや携帯カメラで撮った動画です。しょぼい感じで、せっかく撮らせて頂いたのに申し訳ない気がしました。
しかし、ビデオカメラもおいそれと買える状態でなかったし。どうしようかなと思っていたのですが。

ほんと、たまたまの幸運でビデオカメラが手に入って嬉しかったです。

しかし、もうちょっと全国大会前に練習して、たくさん撮影して、手になじませておくんだったです。
どうもやっぱりカメラ捌きが下手糞でした。撮ってる最中も何度も「あちゃー」と思ったし、帰宅して撮った動画をチェックしてもです。

実験映画とかよく見たりしてるし、門前の小僧なんとやらで結構撮れると思っていましたが。
見るだけなのと自分で撮ってみるのとはほんと、雲泥の差であります。

ま、とりあえず、今回の全国大会で撮影した動画、DVDにしてみました。
しかしほんと、動画編集はPCのマシンパワーがたくさん欲しいですな。
AVCHDで撮った動画を切り貼りして、DVD規格のMPEG2に書き出すだけで、50分弱の書き出しですら1時間以上かかります。HDのままだったらもっと時間かかるかな?それともコンバートが要らないぶん処理は早いのかしら。

PCもっと強めたいです。
…と、PCパーツ関連の情報収集を始めました。
ま、いまのSocket939からのパワーアップなら、AMDプラットフォームなら、最低でもSocketAM3のCPU、DDR3メモリ、マザーボードの交換が必要ですが。
できたらBD-Rドライブも入手してHDのままBD焼きたいですけど。

軍資金がかなりきついですが…。

|

« 『ハルシオン・ランチ(1)』 | トップページ | パソコン、強めました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『ハルシオン・ランチ(1)』 | トップページ | パソコン、強めました。 »