« 『四畳半神話大系』 | トップページ | ネットはダダ漏れツール »

2010/03/05

3月の三上寛と仲間たちライブ

昨日は高円寺の無力無善寺で月例の「三上寛と仲間たち」ライブを見てきました。

ご出演は
無善法師さん、
モモコさん、
BIGスパゲティさん、
敬々さん、
ハルミさん、
そして、三上寛さんでした。

無善寺に着いたのは2番目のモモコさんの演奏中。
お名前から女性かと思っていたら男性でした。

敬々さんを聴くのも久しぶり。今回はちょっとしんみり目かなぁ。
大好きな「光の旅人」が聞けてうれしかったです。
時節柄、「ひな祭りのブルース」があるかと思いましたが、それはなかったです。
ま、いちにち過ぎてましたし。

三上寛さんはちょっと驚きましたが、エレキギターが新しくなってました。
前と同じグレッチ製だと思いますが。かたちはそれまでのグレッチとよく似てますが、トレモロアームつきのタイプになってました。色はブラウン。
三上寛さんに出会ってから9年くらいずっと同じエレキだったので、ギターが変わってちょっとさみしくもあり、ですが。
演奏中、トレモロアームを軽く押えるエフェクトがいい感じでありました。

これも三上寛さんの好きな曲「海」が聞けてうれしかったです。
三上寛さんを交えた飲み会で、三上さんと同郷の方が、青森の冬の日本海のことを話してくださいました。
冬の間ずっと灰色の垂れ込めた曇り空、それを映した鈍色の海。それを冬じゅうずっと眺めている。あれを見たら東北の自殺率の高さが解るだろうっておはなしで。

「海」はその海に呼ばれるのを必死になってこらえる様子を歌った歌です。
「まんじりともしないで朝だ するともう波の奴らが いっぱいの手になって おいでおいでをするんだよ…」

ライブを拝見し、雨の中バスで帰宅。
帰宅すると訃報がまたひとつ届いていました。

|

« 『四畳半神話大系』 | トップページ | ネットはダダ漏れツール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『四畳半神話大系』 | トップページ | ネットはダダ漏れツール »