« イメージフォーラム映像研究所2009年度卒業制作展 | トップページ | りむさんの展覧会 »

2010/03/23

三上寛さんの還暦ライブ

で、20日の土曜日はイメフォの卒展を拝見したあと、ポスターハリスギャラリーへ。
「風の祭り」全ポスター展での三上寛さんと福島泰樹さんのライブを拝見しに。
そして3月20日は三上寛さんのお誕生日であります。還暦だそうであります。

ホテホテと東急方向へ。ポスターハリスギャラリーは渋谷のラブホ街の入り口の脇を入ったことろにあります。おまんこに行くカップルを横目で睨みながらコンチクショーでありますが、どういうわけかこの界隈はよく行きますなぁ。

「風の祭り」というのは福島県いわき市で活動する企画制作集団「縄文魂」の主催するイベントだそうです。今年で27年目とか。

ポスターハリスギャラリーは、寺山修司関係のポスター展とかもあって、行きたいと思っていた場所ですが、なかなか重い腰が上がらず、今回初めてでした。

まず、「縄文魂」主催の方のご挨拶があって、それから福島泰樹さんのステージ。
寺山修司の朗読、力石徹への弔辞とか、短歌絶叫とか。
あと、お名前は失念しましたが、韓国の民族楽器の太鼓奏者の方も入って。
胴の短い、両側に皮が張られた太鼓です。太鼓の胴のところも叩くようです。

そして三上寛さんのステージ。今回、ゲストでキム・ドゥスさんがお見えでした。
キム・ドゥスさんは2曲演奏されました。
大好きな「ボヘミアン」も聴けました。さみしくて、あったかい曲です。
三上寛さんの寺山修司作詞の歌、「冬の蛍」も久しぶりに聴けました。

という方向で、ほぼ寺山修司イベントでありましたよ。

三上寛さんのご家族もお見えでした。
ほんとうに還暦、おめでとうございます。

|

« イメージフォーラム映像研究所2009年度卒業制作展 | トップページ | りむさんの展覧会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イメージフォーラム映像研究所2009年度卒業制作展 | トップページ | りむさんの展覧会 »