« 今さらヱヴァを見てきました | トップページ | 『バッド・モンキーズ』 »

2009/10/26

10月の詩学校

昨日は横浜の市ヶ尾でやってる三上寛さんの詩学校に行ってきました。
横浜の詩学校はだいたい月一でやっているのですが、先月は仕事で行けなかったので、ふた月ぶりの詩学校になりました。

涼しいから寒くなってきましたな。ちょっと着るものに悩んだけど、ま、いつもの格好で市ヶ尾へ。

詩学校は3時から5時までの2時間。それから三上寛さんや皆さんを交えての交流会という形なのですが。
今回2時間で書けた詩は3篇。1篇はどうもなぁという感じなので、2編を三上寛さんに見て頂きました。
もうちょっと書けたらと思います。エンジンのかかりが悪いというか、最初の詩が書けるまで1時間ほどかかりましたし。
ここらへんはやっぱり普段から詩を書いてないといけないなぁと。
そうしようと思って原稿用紙だけは買ってアパートに置いてあるのですが。

去年の夏ごろから年末にかけてポエトリーリーディングの会に行って、オープンマイクとかにも参加してきました。今年は行っていません。そのぶん後退しているかも。でもやっぱりつくづきああいう所に顔を出せるレベルじゃないと思いつつ。でも舞台の上に立って客席から放射されるオーラというものを感じるという経験もしましたし。

ただやっぱり何かやらないと、なんて言うのかな?人生に“目標”がないとと思います。生きるモチベーションがないとほんときついです。
普通の人ならそれは仕事とか家庭、女房子供といったものなのでしょう。子供の成長を楽しみにしたり。私にはそれはありません。それは気楽ですが、でも一方生きるモチベーションがないなぁとも感じます。

先日末期がんと医者に告げられる夢を見ました(あくまで夢ですよぉ)。ショックを感じつつ、でも一方で「ほっとする」自分がいたのに驚きました。やっと終われるのだなと。もちろんリアルでそんな目に遭うことは辛いし、嫌ですが。でもそう感じた事にショックを受けました。
でも現状だとそう感じるのも仕方ないなぁと思ったことも事実であります。

詩学校終了後、三上寛さんや皆さんと飲み会。ほんと久しぶりにたくさんしゃべったと思います。そういうことが人間らしい暮らしにできる一歩なのかもしれません。

|

« 今さらヱヴァを見てきました | トップページ | 『バッド・モンキーズ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今さらヱヴァを見てきました | トップページ | 『バッド・モンキーズ』 »