« 「生生世世」三巡目 | トップページ | 赤塚不二夫展 »

2009/09/01

という訳で9月

9月になりましたな。
8月は半ばまで雨がちだったし、そう暑くない夏だったと思います。
このこところ朝晩はめっきり涼しくなって。秋めいています。
ま、8月より9月が暑い年もあったし、まだまだ油断できないかもです。

太陽活動が衰えているそうですし、その影響かしら。
地球温暖化はどうなってるのかしら?もちろん地球温暖化は全地球的な平均気温の上昇ですから、平均気温は上昇しても、局所的な寒冷現象は発生するのかもしれません。

まぁ、毎年のように最高気温記録を更新していたここのところの夏の方がおかしかったのかもしれません。

昔の夏はこの程度の暑さだったような気もしますが。
しかしやっぱり長雨とかの作物への影響、食料品の価格の上昇が気になりますな。

ほんと、またのんべんだらりと過ごした夏でした。
もう夏っぽいこともしないし、ないし。
ただ暑いだけの季節に成り下げてしまったような。

小さいころの、ワクワクとした夏が懐かしいです。
夏休み。虫取り、海に山、おばあちゃん家。
そういったのにワクワクした夏。

もちろん夏の恋ってのも経験したかったですな。
こちらはまったくご縁がありませんでしたけど。

勤務先もだいぶキナ臭くなって。
いろいろピリピリとした空気がよどんでいて。
もうなんかほんと、疲れる状況です。

破滅の予感の中の倦怠。
勤務先の状況もそうですし、日本の政治もそうですし、私自身の人生もそう。

ま、何度も書いている通り、民主が日本を良くするとは思えません。
ただ、政治が混乱して、再編につながり、バラ撒きではなく日本を良くしようとする政治家が現れるかもしれません。

再生を望む破壊へのかすかな希望、ですな。

ま、人生を楽しみ、あまり草臥れないようにしないと。
それも、いやそれこそが将来への備えかもしれません。

先週末は通院でした。いつもの通り河北クリニック。
そのあと気になっていた西友を偵察。
やっぱり品揃えいい感じです。
商店街の鄙びたインディーズなスーパーも好きですが、やっぱり大手チェーン系はいいやね。
でかいサイズのパンツを売っているのを確認。
今のパンツが擦り切れたらここで買いましょう。
それから秋に備えてパジャマを新調。
具合がよかったら洗い替えも買いたいです。

週末はスイカで夏の名残を惜しみ、栗ご飯を炊いて秋の味覚。
スイカを食べない夏がずっと続いていましたが、去年あたりから買ってみたりしてます。
安いカットスイカを少し食べればもうじゅうぶんだって気がつきましたから。
昔みたいにスイカ丸ごとなんて食べられない事が解りましたから。
少し買うぐらいなら安いし。

まぁでもやっぱり夏っぽい事ひとつもなかったなと、ゆく夏を惜しみながら。

|

« 「生生世世」三巡目 | トップページ | 赤塚不二夫展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「生生世世」三巡目 | トップページ | 赤塚不二夫展 »