« 清水真理人形教室展 | トップページ | 『寺山修司コレクション2』 »

2009/05/05

寺山忌と三上寛さんのライブ

昨日、5月4日は寺山修司のご命日。
という事で、今年も高尾霊園の寺山修司のお墓におまいりしてきました。
誰かと行く年もありますし、独りで行く年もありますが。今年は独りで高尾霊園へ。

090505_1 今年もたくさんの皆様がいらっしゃって。
今年は寺山修司の二十七回忌ということで、法要もあったようです。
今年も寺山修司のたくさんのご縁に感謝を申し上げて、霊園をあとにしました。

そして帰宅、ひと休みして高円寺へ。

まず、チムニーさんと横山ななえさんの展覧会を拝見してから(これは項を改めて書きます)、無力無善寺へ。
三上寛さんは毎月寺山修司の月命日である4日前後に無力無善寺でライブをなさっているのですが。ここんとこ行けてませんでした。さすがに今日の祥月命日はお伺いしようと思って。

当日のご出演は、
合田ケムリさん、
島津タケルさん、
敬々さん、
マサコ倶楽部さん、
井乃頭蓄音団さん、
そして、三上寛さんでした。

合田ケムリさんは女性の方。CDカラオケバックの歌。

島津タケルさん。もうひとりEGの方とご一緒に。
最近バンドメンバーが抜けたそうで、島津さんが臨時にドラムスを叩いて、EGの方と歌とか、島津さんソロのEG弾き語りとか、おふたりでのツインEGの演奏とか。

3番目が敬々さんでした。敬々さんの歌も久しぶりです。
古めの、最近ライブで聴けなかった歌も多くてうれしかったです。

お次がマサコ倶楽部さん。不思議な形をした楽器ケースだなと思ってたら、三味線でした。
三味線は糸巻きの取っ手が長いから、ああいう形の楽器ケースになるのか。三味線が入って数曲。
三味線が入ってるからだけじゃなくて、どこか和風テイストの感じられる演奏でした。

それから井乃頭蓄音団さん。
以前も無善寺での三上寛さんのライブでの対バンで拝見しています。
オトコの(いちぶ女の)トホホ世界を歌った歌。いい感じです。

そして、トリが三上寛さん。
三上寛さんも古めの曲が多かったでしょうか。好きな曲が多くて嬉しかったです。
〆もまた大好きな「負ける時もあるだろう」でした。

090505_2 で、3月に出た三上寛さんの新譜、「-1」(マイナスいち)をやっと購入しました。
三上寛ファンとしてちょっとお恥ずかしいです。というか、まだ買ってないCDもあるんですが…。
以前は歳を取るごとに収入が上がると思い込んでた時期もありましたなぁ…(涙)

という方向で、ちょっときつかったけど、有意義な一日でした。

|

« 清水真理人形教室展 | トップページ | 『寺山修司コレクション2』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 清水真理人形教室展 | トップページ | 『寺山修司コレクション2』 »