« チムニーさんと横山ななえさんの展覧会 | トップページ | ギターアンプとアース »

2009/05/08

『さらば愛しき女よ』がゲームに

レイモンド・チャンドラーの『さらば愛しき女よ』がゲームになるようですね。
公式サイトはこちら。プラットフォームはNintendo DSのようです。
フィリップ・マーロウが絵姿が面白いです。
こういうビジュアルで描かれるなんて、今時の若い衆だとこういうイメージになるのかしら?

私が知ってる限りですが、レイモンド・チャンドラー原作のゲームだと、大昔に『かわいい女』がゲームになったと記憶しています。PC用のアドベンチャーゲームだったかな。Win95か98くらいの時代。
そういう探偵物のアドベンチャーゲームをいろいろ出していたソフトハウスだったと思います。PC EXPOでメーカーのブースが出ていました。酒場風のブースだったかと。
『かわいい女』、ネタで買おうかと思ったけど、やっぱりどこか手を出すのに抵抗感があって、買わずじまいでした。

『さらば愛しき女よ』はどんなゲームになるのでしょうか、原作と同じに進行できるのかなぁ。
でも、もう、お話も忘れてしまっています。

時々書いてしまいますが、やっぱり“ハードボイルド”という言葉は恥ずかしいって部分がどこかにあります。ハードボイルド、と、モロに書くのは抵抗がありますな。“ハードボイルド”とカッコをつけるか、「いわゆる」をつけて「いわゆるハードボイルド」とかじゃないとなかなか書けません。
チンコとかまんことか、けっこう平気で書けるんですがね。ちんこ。

まぁ、このゲームは買うことはないでしょうが、Nintendo DSはちょっと欲しいなと思ってます。
妹夫婦の甥っ子がDSを持っててゲームにはまってて。
「最近ゲームばっかりやってて」と妹がブツブツ言ってました。

Nintendo DSはネット接続してネット対戦できるみたいです。
だから、私もDSを買って、ネット接続すれば遠くに住んでいる甥っ子ともネット対戦して遊べるわけで。
それはちょっと楽しいかなと思ってますけど。

しかし、DS買うのもきつい状態なんだよなぁ…

|

« チムニーさんと横山ななえさんの展覧会 | トップページ | ギターアンプとアース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チムニーさんと横山ななえさんの展覧会 | トップページ | ギターアンプとアース »