« 『闇黒楼漫』 | トップページ | こしのあんばい2 »

2009/04/30

昭和の日~昭和歌謡祭~

29日、休日は昭和の日だったんですね。
という訳で昨日は新宿のNaked Loftさんへ日比谷カタンさんご出演の『昭和の日~昭和歌謡祭~』を拝見してきました。

Naked Loftさんは初めて行く場所。前日行ったURGAさんの近く、コリアン街の一角にあります。Loftグループのお店のひとつのようです。ビルの1階にあるスペースですから、あまりうるさい演奏はできないかと思います。

開演は6時から。まだ窓の外は明るくて、それも不思議な気分。
ホッピーを飲みながら開演を待ちました。

ホッピー。昭和の飲み物。焼酎のノンアルコールビール割り。昔はビールが高くて、ビールが頼めない人のための代用ビール。今はふつーにビールが頼めるほど人々は豊かになって。ホッピーも趣味的なメニューになっちゃいましたけど。

私はしんどくて途中で帰ったのですが、今回は各ご出演の皆さんが昭和時代の歌手をひとりカヴァーするという趣向のようでした。「歌謡曲」というよりは、広く昭和時代の歌という感じでした。

日比谷さんもある方のカヴァーをなさっていました。そちらは「歌謡曲」のくくりの方になるかしら?
小さいころ、テレビでよく見かけていた方。しかし、知らないエピソードを日比谷さんが紹介されて。

聞き覚えのある曲、知らない曲、そのあわいにある曲。そのあわいにある曲がいちばん面白いですね。知ってるような知らないような感覚が面白いです。

今回はカヴァーで、日比谷さんオリジナル曲はなかったのですが、でも、演奏は日比谷さんスタイルの妙技でした。カヴァーだからこそ、日比谷さんスタイルの妙技が強く感じられたような気がします。

あまりコンディションが良くなかったので、日比谷さんの演奏が終わって帰宅しました。
なんかほんと、ここんとこ体調がすぐれませぬというか、すぐれないのが普通になってきましたな。

|

« 『闇黒楼漫』 | トップページ | こしのあんばい2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『闇黒楼漫』 | トップページ | こしのあんばい2 »