« 日比谷さんとURiTAさんのライブ | トップページ | 映像の地下水脈#11 »

2009/02/27

すき焼きのたれはエライ!

毎週金曜深夜、tvkでやってる「天体戦士サンレッド」というアニメを楽しみに観ています。
低予算を逆手にとってとても面白く作ってあるギャグアニメなんですが。

時々料理コーナーがあります。さっと作れる簡単料理なんですが、見てるとちょっと作ってみたくなります。先日の放送では「韓国風卵かけご飯」が紹介されていました。
ご飯にちょっとごま油をかけて、海苔をかけて、卵は卵黄だけ、そして醤油をかけます。
ちょっと作ってみました。

番組中のアドバイスで醤油の替わりにすき焼きのたれでもいいってあって。この料理コーナー、以前もすき焼きのたれを使った料理が紹介されていて、便利なのかなぁと思ってスーパーですき焼きのたれを買ってきて使ってみました。

実家のすき焼きは関西系であります。つまり割り下とかすき焼きのたれは使いません。
鉄鍋を火にかけて、牛の脂身の塊?で鍋に脂を引いてから、まず肉を焼いて、そして醤油、砂糖と加えて、あと、野菜とか投入します。
だから、すき焼きのたれとかまったくなじみのない食品なんだけど。

でも、使ってみてあらびっくり、おいしいです。

すき焼きのたれのメーカーの応用レシピを見ると丼物とか煮物にもにも使えるそうです。
丼物に使えるとなると面白そうですな。
まず試しに卵丼を作ってみました。

すき焼きのたれを少し薄めたのをつゆにして、玉ネギがなかったので長ネギを短めの筒切りにしたの、それを火にかけて。つゆが沸騰してネギに火が通ったあたりで溶き卵を投入。
これをご飯にかけて。
卵丼というにはちょっとつゆの味が違う気もしましたが、そこそこな卵丼ができました。

卵丼ができるということは、鶏肉を使って親子丼、トンカツを買ってくればカツ丼。天丼系もできるかな?レシピにあったように牛肉と白滝とか買ってくれば牛丼もできるかと。なんかいい感じです。

丼物をやるとなると玉ネギを常備しないといけませんな。あと、鶏肉とかを小分けにして冷凍して置けば便利かと。ハナマサでは生玉ネギの刻んだのの冷凍もあったと思います。玉ネギはそういうのを常備しておけばいいか。

あと、煮物系はカボチャの煮物を作ってみました。カボチャの煮物は初めてですけど、カボチャって皮が硬いんですな。切るのに一苦労でした。で、すき焼きのたれを薄めたものでカボチャを煮てみます。母親が作ってくれたのとか、総菜屋さんに売ってるのとはちょっと味が違う感じがしましたが、けっこうおいしくできました。

最近歳をとったせいか煮魚とか食べたくなりますが、こんどは煮魚に挑戦してみようと思います。

そうやっていろいろ使えるならすき焼きのたれ、常備食材にしてもいいかなと。
ただ、日持ちが気になりますが。冷蔵庫でどのくらい保存できるものなんだろう。

しかし、やっぱり、ほんとのすき焼きが食べたいです。
すき焼きも何年ご無沙汰だろう…。

|

« 日比谷さんとURiTAさんのライブ | トップページ | 映像の地下水脈#11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/44161884

この記事へのトラックバック一覧です: すき焼きのたれはエライ!:

« 日比谷さんとURiTAさんのライブ | トップページ | 映像の地下水脈#11 »