« 「写真屋・寺山修司」展 第Ⅱ期 | トップページ | figma「瀬戸 燦」 »

2009/01/31

みたび河北へ

ということで、また河北病院に行きました。
しばらく通わないとダメみたい。

ま、身体にぜんぜん気を遣ってなかったせいではあり、自滅ではあると理解しています。
暴飲暴食をやめて体重を減らし、運動をし、タバコをやめ、酒を控えればなんぼでも健康になる筈ですが。それをやってこなかったせいかと。
しかしもうすぐ暴飲暴食をやめて体重を減らし、運動をし、タバコをやめ、酒を控えても手遅れになるようです。

ま、でも、モチベーションが続かないのよね…

ここしばらくは医者と薬代で月1万円くらい飛びそうです。
それがいちばん頭が痛い…
ま、自業自得だけど。

病院に向かう途中、yujinの人体解剖図鑑Ⅲのガチャポンを見かけたのでちょっと回してみました。医者に行く途中で回してみるのも面白いと思って。

090131 三臓模型というのが出ました。肝臓・脾臓・腎臓とその周りの血管とかの模型です。
このシリーズ、“Ⅱ”はちょっと回してみたりしましたが。ほとんどのアイテムが1アイテムにつきクリアパーツと彩色パーツが2種類互い違いになっていて、あるアイテムの彩色版(あるいはクリア版)を揃えようとするとその2種類両方とも入手しないといけない仕様になってます。

だから、全14種類、コンプは夢のまた夢的なアソートなんですが。
このシリーズにある人体筋肉模型(女子)、男子生殖器模型はちょっと惹かれますな。
これだけでも彩色版で揃えようとしたら大騒ぎになりそうだけど。

しかしいきなり肝臓が出るとは…
あぁ、肝臓も悪いよ、がんまじーてーぴーとかじーおーてーとかぜっとてーてーとかぜんぶ悪いよ…。

|

« 「写真屋・寺山修司」展 第Ⅱ期 | トップページ | figma「瀬戸 燦」 »

コメント

BUFFさん

私は30代に慢性肝炎といわれGPTとかGOTが200近くなりレッドカードが出ました。その時に言われたのは50代で肝硬変か肝臓がんになると・・・。

先日血液検査をして調べたらどちらの数値も30台でいたって良好。

あの当時は毎日飲酒してバカ喰い。夜寝るのも遅い生活。それから約30年飲酒は年数回、体重も約15キロ減少、早寝早起きになっています。

BUFFさんもやれば出来ますよ。

投稿: よっちゃん | 2009/02/01 06:57

◎よっちゃんさん
お言葉、どうもありがとうございます。
ただどうもモチベーションが続きませぬ。
どこか自分を諦めている部分があるのではと思うのですが。
そこらへんが今の課題です。

投稿: BUFF | 2009/02/03 10:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/43904307

この記事へのトラックバック一覧です: みたび河北へ:

« 「写真屋・寺山修司」展 第Ⅱ期 | トップページ | figma「瀬戸 燦」 »