« 『トーキングヘッズ№36』 | トップページ | 『かみちゅ!』のDVD »

2008/12/09

「クリスマスに願うこと展 2」

ロイヤルサロンギンザの「クリスマスに願うこと」展をちょっとだけ覗いてきました。
去年もあった展覧会です。

今年の出展は、
・佳嶋 KASHIMA
・岸田尚 Kishida Taka
・海月 Qurage
・黒木こずゑ Kuroki Kozue
・児嶋都 Cojima Miyako
・こやまけんいち Koyama Kenichi
・佐藤珠子 Sato Tamako
・清水真理 Shimizu Mari
・セガワ智コ SEGAWA Tomoko
・ナイジェル・ハリス Nigel Harris
・埜亞 Noah
・ひかり Hikari
・檜物美菜子 Himono Minako
・渕岡康子 Fuchioka Yasuko
・紅紫紗貴ひなら Benimurasaki Hinara
・由良瓏砂 Yura Rosa
・綺朔ちいこ Ayasaki Chiiko
とか。(コピペスマヌ)
顔見知りの方、とか、好きな方、とか、たくさん。

時間がなくて、駆け足で、ざっとギャラリーワンパスしたくらいですが。
なので、勘違いとかごめんなさい。

こやまけんいちさん、去年の「クリスマスに願うこと」展で印象に残った方です。
今回は絵と、絵を切り抜いてディオラマ仕立てにした作品。去年みたいに自傷系の作品はありませんでした。少女たちの風情、惹かれます。

綺朔ちいこさん、今回の作品はちょっとだけ色使いがヴィヴィッドになってました。そういう作風のちょっとした変化。

クリスマスに願うこと?

去年も同じようなことを書きましたが…。
うん、私は、もう、クリスマスにわくわくする年頃は過ぎてしまっていますが。

クリスマスで盛り上がってるカップルは「コンチクショー!」と思いますけど。
でも、子供たちには、いいクリスマスだといいなと思います。夏前に見た映画「世界で一番美しい夜」じゃないけど、子供たちが、何の心配もなく、ぐっすり眠れる夜であって欲しいと(いや、クリスマスじゃなくてもさ)。そして、朝を、わくわくして迎えられますように。

ま、私事として、私が願うのは、もし叶うなら、「心の平穏」ですかね。
気のおけない友人、やりがいのある仕事、そして、おちつける家族、ですか。

ま、今年も手に入らなかったし、それを手に入れられないしどろもどろの自分が、ちょっともどかしいですけど。
ほんと、お月様にはやく吸い込んでもらいたいものです。

|

« 『トーキングヘッズ№36』 | トップページ | 『かみちゅ!』のDVD »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/43371905

この記事へのトラックバック一覧です: 「クリスマスに願うこと展 2」:

« 『トーキングヘッズ№36』 | トップページ | 『かみちゅ!』のDVD »