« 『サンズイ第一回公演「源」』 | トップページ | 流鏑馬を見に »

2008/11/03

日比谷さん@20000V

昨日の日曜日は高円寺のライブハウス、20000V(ボルト)に日比谷カタンさんのライブを見てきました。
worst taste企画『潜水フェティシズムVol.8』とか。
ご出演は
GROUNDCOVERさん.、
我々さん、
deepslauterさん、
長谷川剛&ビッグバンロケッツさん、
日比谷カタンさん、
そして、worst tasteさんでした。

高円寺20000Vは久しぶりです。轟音系のライブハウスです。
今まで母檸檬さん関係で何度か行ったかな?日比谷さん絡みは初めてだと思います。

ちょっと早めに高円寺へ。お買い物を少ししたかったので。

高円寺駅近くのお酒の安いお店でバーボンをひとつ買って、PAL商店街をずっと行った先のお香の安いお店でお香を買って。「POEM」というお香がありました。これを焚いて詩を書くといい詩が書けるかなぁ。ま、試しにひとつ。それからちょっと時間があったのでMatching Moleさんでヴェトナムコーヒー。独特のコーヒー淹れを使うコーヒーです。ヴェトナム戦争中は撃墜された米軍機のジュラルミンをひっぺがしてこのコーヒー淹れを作ったそうですが…。

時間になったので20000Vへ。

出演順はよく分からなかったのですが、轟音バンドが次々と。
久しぶりに耳の奥が痛痒くくすぐられる感触を味わいました。
あと、バンドさんが客席に乱入するパフォーマンスですね。日比谷さんの前のバンドがそういうのが上手で盛り上げてくれるバンドさんでした、楽しかったです。

日比谷さんの番。ソロは日比谷さんだけでした。20000Vは上のフロアにGEARという、これまた轟音系のライブハウスが入ってます。ある人から静かな曲だとGEARの演奏がうるさいのではという指摘を頂きましたが。ま、たしかにドコドコいう音は聞こえてきましたが。でもそう気になるほどじゃなかったです。
ただ、耳つーん状態で聞く日比谷さんの音は普段と違っていました。

『畸形認メ申ス』『逆牴牾参る』『ウスロヴノスチ』それぞれの一節からMC。さすがに元ネタ解らなくていいだろうという感じ。カヴァー曲。今回の合言葉は『有楽町で逢いましょう』なのかしら?それから『愛のギヨテエヌ~恋するイミテシヲン!サ!』。そして『対話の可能性』に『畸形認メ申ス』後半を織り込みつつ。今回もあっという間でした。

ほんと、楽しいライブでした。すすけた中年男の溜まりに溜まった「この世の憂さ」が一瞬でも忘れられるレベルの楽しいライブでした。そういう瞬間ってめったにないのだけど。

ほんと、耳つーんだけど。

|

« 『サンズイ第一回公演「源」』 | トップページ | 流鏑馬を見に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『サンズイ第一回公演「源」』 | トップページ | 流鏑馬を見に »