« 三遊亭歌橘さん@浅草演芸ホール | トップページ | リボルテック 綾波レイ 包帯版 »

2008/10/14

地獄少女はあざとい?

録画してあった『地獄少女 三鼎』の第2話「籠ノ鳥」を見て見ましたが…
ちょっとあざとすぎませんかい?

冒頭、地獄少女・閻魔あいが憑依している中学生の女の子・ゆずきと彼女の同級生が一緒に下校するシーンがあるのですが。ふたりとも棒状のアイスキャンデーを咥えてます。柚木はバニラにチョコがかかったアイスキャンデー、同級生はピンク色のイチゴ系のアイスキャンデー。ふたりとも咥えてンゴンゴしてます。ゆずきなんか丸くなったキャンデーの先っちょを舌先でチョロチョロとくすぐるように舐めますし。そこだけチョコが取れてバニラの中身が白く見えてるのもちょっとグッときます。

えと…。土曜日の夕方5時からやってるアニメですよね?
エロく見えるのはお前がスケベだからだろうって?
それはごもっともなんですが…。

いや、まぁ、今回のお話は…。
(以下ネタバレゾーンにつき))

どうもお話はゆずきの同級生たちの間で進むようです。
今回は電気屋の奥さんに恋心を抱いてしまった中学の同級生の男の子のお話。
ま、そういうのってありますわな。『青い経験』とか『おもいでの夏』とか。
カメラワークも若奥さんの胸元とか強調してますし。

で、その若奥さんの旦那が実はとんでもないDV男で、電話にちょっと遅れただけで浮気してるんじゃないかと若奥さんを折檻する、と。中坊のことも若奥さんが引きずり込んだのではと疑ってそれも折檻のネタにしている、と。中坊相手に本気になるなよ…。

その折檻を目にしてしまった少年は、地獄少女に旦那の呪い殺しを依頼し、地獄少女・閻魔あいは彼に呪いの藁人形を手渡す、と。店で若奥さんとふたりでいるのを旦那に見つかった少年、旦那にぶっ飛ばされ、若奥さんには暴力を振るわれそうになり、彼はその呪いを発動します。また地獄送りはギャグ仕立てでした。

しかし、若奥さんは旦那がDVでも離れられない関係であり、旦那を失って若奥さんも姿を消します。

まぁ世の中には旦那がDVでも何もしないヒモでも別れられない関係ってありますけど、それは認めますけど。でも、やっぱりなんだかなぁと思います。
ま、ここらへんは中坊にはわからない機微かと。私も解らないと思うし、解りたくもありませんがね…。それこそ業田良家の『自虐の歌』の世界ですけど。

まぁほんと、『地獄少女』はエロくて後味の悪いアニメであります。
それが土曜の夕方5時からというのも凄いですが…。
もっとやれ!

ところで、あのでっかいコンセントは旦那のどこに挿したのかしら?

|

« 三遊亭歌橘さん@浅草演芸ホール | トップページ | リボルテック 綾波レイ 包帯版 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三遊亭歌橘さん@浅草演芸ホール | トップページ | リボルテック 綾波レイ 包帯版 »