« 『ロザリオとバンパイア CAPU2』 | トップページ | 襦袢クラブ »

2008/10/10

『かんなぎ』

今期始まったアニメのおはなしが続いていますが、今回は『かんなぎ』です。

御厨仁、公式サイトによると彼は高1みたいなんだけど。彼が区画整理で伐り倒された神社の御神木で作った少女像に神様が宿って女の子、ナギが生まれます。
どうやら神社の御神木が伐り倒されたせいで、今までその力で封印されていた土地のケガレが現われ始めたみたい。ナギと霊感のあるらしい仁がそれを封印します。そして、仁とナギが一緒に暮らすようになるっていうところまでが第1話。

パターンかと。男の子のもとに異界から(かわいい)女の子がやってきて同居するようになる。おぢさん的には『うる星やつら』あたりから何度も何度も見させられてきたパターンです。脇に男の子にかすかに想いを寄せている幼馴染系の女の子を配置するというのもパターン。今期スタートのアニメでも同じパターンの作品がいくつかあるのでは?

う~ん、こういうお話はパターンだし、どこかおはなしが弱そうだなぁというような感じがして、たぶん途中で見るのやめちゃうだろうなと思いながら見てましたけど。

…結局最後まで見てしまいました。見せ方がうまいのかなぁ。「空気がいい」感じです。

確かにナギはちょっとツボな女の子です。巫女服系じゃなくて洋装だけど、それでもちょっと神様っぽい感じのする格好です。ゴスパン系になるのかなぁ、よく解らないけど。

釣りあがった感じに細く短く揃えられた眉毛、そして巫女さん風に和紙で束ねて前髪ぱっつんの髪型、ミニスカ洋装だけど胸に金色の水引みたいなのがあしらわれたボレロが神様っぽさを感じさせるところかな?よく見ると冒頭、幼少時の仁が出会う神様?も同じようなボレロをまとっているように見えます。あとついでに貧乳ぺったんこ。
そーゆーのってなんか私のツボなのかな?ひんぬーなのもあたしのツボかしら?
おきゃん?なところもおぢさん的には可愛らしい感じです。

仁の突然女の子と同居する事になってドキドキという感じもGOODです。居眠りしてしまったナギの無防備な寝姿にドキドキとか、洗濯しようとしたら洗濯籠にナギの女物の下着が入っていてドキドキとか。ま、某ロザリオと正反対の方向性で作画マジックでパンチラとかはしませんけど。

ちなみの仁の両親は、母親はいないようですが、父親は長期不在のようです。遠洋漁船にでも乗ってるのかしら?片親というのは『ケメコデラックス』もそうでしたね。あちらは母子家庭でしたが。そういう片親世帯も自然に出していこうというのがこれからの方向性なのかしら。いい事だと思います。ただやっぱり親が絡むと話がややこしくなるから親は不在という事なのでしょうが。

さて、これからどういう方向に話が進んでいくのかなぁ。御神木が伐り倒されたせいで現われはじめたケガレを仁とナギが封印していく話になるのかな?オープニングでナギがステージで歌うシーンがあったから、ナギがアイドル歌手になっていくお話にもなるのかな?

しばらくは継続視聴しようかと思ってます。

|

« 『ロザリオとバンパイア CAPU2』 | トップページ | 襦袢クラブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/42722461

この記事へのトラックバック一覧です: 『かんなぎ』:

« 『ロザリオとバンパイア CAPU2』 | トップページ | 襦袢クラブ »