« 『落語の国からのぞいてみれば』 | トップページ | 『かんなぎ』 »

2008/10/09

『ロザリオとバンパイア CAPU2』

まだまだ続くよアニメ話…。今回は『ロザリオとバンパイア CAPU2(かぷっちゅー)』です。
『ロザリオとバンパイア』の第2期になります。前作の『ロザリオとバンパイア』は途中まで見ていましたが、何度か録画にしくじって見なくなってしまいました。

異世界にある全寮制の学園、陽海学園。実はそこは妖怪たちが人間世界で生きていくことを学ぶ学校でもあったのだけど。なぜだか普通の人間である青野月音(あおのつくね)が陽海学園に入学してしまいます。
そこで出会ったのが赤夜萌香(あかしやモカ)。普段は普通の?女の子だけど、胸のロザリオの封印が解けるとき、最強クラスのバンパイアに変身します。で、なぜだか彼女の封印を解くことができるのは月音だけみたい。

ま、月音はモテるようで、萌香以外にもサキュバスとか魔女とか雪女の女の子に囲まれてうウハウハハーレム状態です。

陽海学園を舞台に、月音や萌香や女の子たちと彼らと対決する妖怪たちのお話しです。『CAPU2』は月音や仲間たちが高校2年生になってからのお話しみたい。

お話自体は単純明快なコミカル仕立ての対決物なんですが…。
いや、なんだかんだいっても本作のみどころは“パンチラ”、それに尽きますです。

アクションシーンくらいなら解るんですが、もうこれでもかというくらい作中パンチラシーンのオンパレードです。それはシリーズ2作目の『CAPU2』でも健在でありました。
っていうか、ショーツの股間にタテスジまで見えてるんですが…。パワーアップ、なのか?

ほんと必然性も脈絡もないパンチラシーンのオンパレードで、なんかストーリーの本筋とパンチラが交わらないまま平行線をなして進行しているようなトリップ感さえ感じられますです。うまく説明できないけど。本筋も面白いし、でもパンチラオンパレードもまたわけわかんないし。

という方向で『ロザリオとバンパイア CAPU2』も継続視聴したいのですが…。

|

« 『落語の国からのぞいてみれば』 | トップページ | 『かんなぎ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/42705745

この記事へのトラックバック一覧です: 『ロザリオとバンパイア CAPU2』:

« 『落語の国からのぞいてみれば』 | トップページ | 『かんなぎ』 »