« 映像の地下水脈#8 | トップページ | メアド解約 »

2008/09/29

『リハビリ』

昨日は新宿2丁目のClub ArcHさんにマイミクのSOSUKEさん主催のイベント、『リハビリ』を見に行ってきました。
SOSUKEさんは毎月第4日曜日、『Answer』というイベントと『リハビリ』というイベントを交互に開催されています。偶数月末が『Answer』で、奇数月末が『リハビリ』というタイトルになるようです。
内容はほぼ同じで、DJタイムと「SHOWCASE」というパフォーマンスタイムが交互にあるかたちです。「SHOWCASE」は各自だいたい5分くらいの持ち時間で、なんでもアリです。
SOSUKEさん曰く、表現したいことがあるけど表現の場がない「表現難民」の表現の場としてのイベントとか。

Answer/リハビリにお伺いするのは久しぶりです。ここんとこずっとくたびれていたり、時間が合わなかったりしてお伺いできていませんでした。ほんと、何ヶ月ぶりかのAn/リハでした。

3時からの開催なのですが、今回も引きこもりの虫が騒いで出掛けにグダグダして、ArcHさん到着が4時ぐらいになってしまいました。
ほんと、久しぶりのArcH。でも、なんかだいぶ間があいたような気がしなくて。つい昨日ArcHさんの前を通りかかったような気持ちがしました。

さすがに土曜日午前様でちょっと疲れていたのですが、楽しかったです。

パフォーマンスは例によって例のごとく歌あり、踊りあり、なんかよく解らないものあり、でした。
流れてくる歌にあわせて口パクするパフォーマンス。これはドラッグクイーンさんの世界でよく見られるパフォーマンスとか。

個人的にファンのある方の舞踏、今回は京劇の衣装の下に着物できらびやかでした。

これもまた個人的にファンな表現難民Tさんのステージは2回。最初は朗読。ロボットを巡るショートストーリー。かなり分厚くて大判なハードカバーの本をお持ちでしたが、あの本に載ってる作品なんでしょうか。ちょっと欲しい本です。
2つ目のステージ、上半身は白い半袖のブラウスだったんですが、とても可愛らしかったです。ほんと、何の飾りもない、女生徒の制服みたいなブラウスだったのですが。裁断が絶妙でそれとTさんがマッチしていたのかしら?

DJタイムとかも踊れたらよかったんだけど、そっち方面は不調法で、それでも音楽に合わせて体を揺らしていると楽しかったです。

という方向で、久しぶりのAN/リハ、楽しみました。

SOSUKEさんたちは11月のデザインフェスタに出展を予定されていますし、10月には原宿のデザインフェスタギャラリーにも出展されるようです。そちらも見に行こうと思っています。
楽しみです。

出演されている皆さんを拝見しているうちに私も何かやりたくなってきて、近々ある集まりに顔を出そうと思っています。An/リハじゃないんだけど。そういった意味でも自分によい影響を与えてくれてるイベントだと思います。

|

« 映像の地下水脈#8 | トップページ | メアド解約 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/42630819

この記事へのトラックバック一覧です: 『リハビリ』:

« 映像の地下水脈#8 | トップページ | メアド解約 »