« 『歌うシンデレラ』 | トップページ | 『リアルのゆくえ』 »

2008/09/02

困ったものですが…

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080901-00000052-yom-pol
「「なぜ、いま」…首相退陣に驚き、怒り、戸惑い」
だそうですが…。

新聞とか見てももちろん批判的に書かれていますが。
ただ、日本は“民主主義”の国、こういう状況に立ち至ったのは最終的には日本国民全体の、“有権者”の責任でしょ?もし福田首相を非難するなら、その前にやらなきゃいけない事は(私も含めた)日本国民ひとりひとりの猛省ではないかと。

何度か書いていますが。

民主主義が人々を幸せにするとは思っていません。衆愚政治に陥ってしまった“民主主義”国家より、名君の治める独裁国の方が人々を幸せにすると思います。
ただ、民主主義は“合理的”であります。「国民がその政治的あり方を自分で決めて、その結果は国民自身が受け、責任は国民が負う」というシステムだからです。だから合理的です。
例えば君主制の国なら、「君主が政治的あり方を決めて、その結果は国民が受ける」というシステムになります。善政にしろ悪政にしろ。そういうのより“合理的”です。

そして、こういう愚策を自分の責任として日本国民が受け止めることは、この国がちょっとはマシになるきっかけとなりえるチャンスかと思ってます。すぐ「政治家が悪い」と被害者ぶるよりはね。ま、そうはならないと思ってるけど…。

まぁ、もうひとつの論点として、この国はこういうのが許されるほどまぁ平和で豊かで安定しているのではないかと言えるんじゃないかという事がありますけど。
確かにこの国は不景気にあえいでいるけど、でも、暴動とか起きるレベルじゃない。こういういい加減な政治家が、選挙で落とされることはあるかもし れないけど、暗殺されたり身ぐるみ剥がされたりする恐怖はない。だから気軽に放り出せる。それはこの国がそこそこ豊かで平和で安定していることのあかしか もしれないけど。もちろんこんなお気楽体制がどれだけ続くものか解らないけど。

とまれ、私も基本的に政治に無関心な者のひとりであります。
こういうのを書き散らす資格はないでしょうが。

こういう時に思い出すのはThe Doorsの“Ship of fools”っていう歌です。
“Hope our little world will last.”か…

|

« 『歌うシンデレラ』 | トップページ | 『リアルのゆくえ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/42358107

この記事へのトラックバック一覧です: 困ったものですが…:

« 『歌うシンデレラ』 | トップページ | 『リアルのゆくえ』 »