« 総合運・恋愛運 | トップページ | 8GBのMicroSD »

2008/08/08

続・万有の松山公演

演劇実験室◎万有引力が11月に松山で行う市街劇の詳細が出ていました。
http://www.matsuyama-epox.com/sozai/080809solomon.pdf
にて。(PDFなので重いです、あと、携帯だと見られないかな?)

気になっていた公演時間ですが、正午から6時までとか。松山⇒東京の深夜バスの発車が7時回ったあたりなので、6時までなら宿泊せずに済みます。これでだいぶ旅費が倹約できます。いや、だいたい、この手の公演ってのは時間がずれ込むものだけど。1時間マージンがあれば済むかなぁ。それともフィナーレを涙を呑んで諦めないといけない羽目に陥るか。

帰省と合わせ技にしようかとも思ってます。故郷から松山行きの深夜バスもあるようですし。連休最終日だし。有休を少し足して東京-(飛行機)→故郷-(夜行バス)→松山-(夜行バス)→東京って回ろうかと思ってます。

まぁ、遅くまであって松山泊とかになったら難しいなぁと思っていた万有の松山市街劇公演、いけそうな目処が立ってよかったです。

いや、だいたい、松山行きぐらいポンと決められない自分の甲斐性のなさがふがいないんですけどね。若い頃は、今のあたしくらいの年齢になったら、年に1回ぐらい海外旅行にでも行ってるんじゃないかと思ってました。所帯を持って、そこそこ大きい子供もいて。ほんと、昔は希望があったなぁ…

で、上掲のPDFファイルはもともと今回の松山市街劇公演の参加者公募のお知らせみたいです。
8月9日、明日、スタッフ&キャストの面接とオーディションがあるみたい。どのような方々が参加されるのでしょうか。

上掲のPDFファイルによると、演劇実験室◎万有引力さんと月蝕歌劇団さん、それからまことクラブさん合同の公演みたいですが。月蝕歌劇団さんはお名前は存じ上げてますが、公演は拝見していません。まことクラブさんはよく知らないのですが…。

総指揮・演出・音楽が万有のJ・A・シーザー、演出・新台本が月蝕の高取英。
ご出演が演劇実験室◎万有引力OBの方が下馬二五七、蘭妖子。劇団としての参加が演劇実験室◎万有引力と月蝕歌劇団とまことクラブ、それから公募の松山市民の皆さん、とか。
個人的には昭和精吾さんには是非ご出演して欲しいなぁ。

とまれ、楽しみにしたいことが楽しみにできる目処がついて嬉しいです。
しばらく倹約を心がけないといけませんが。

|

« 総合運・恋愛運 | トップページ | 8GBのMicroSD »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/42103113

この記事へのトラックバック一覧です: 続・万有の松山公演:

« 総合運・恋愛運 | トップページ | 8GBのMicroSD »