« 福袋演芸場 | トップページ | ハンターの新作 »

2008/07/23

引越し2年目

思い出したけど、21日で今のアパートに引っ越してから2年目です。

今のアパートの契約は7月からでしたが、前のアパートの大家さんが7月分の家賃の日割りはしないと言ったので、引越しはだいぶ後になりました。ちょくちょく新居を訪れては、「どうしようかな、どうなるかな」と思っていたのですが。やっぱり新しい暮らしを始めるのに何となく逃げていたような気がします。

今までずっと四畳半トイレ共同風呂エアコンなしの安アパート住まいだったから、バストイレ、しかもエアコンつきの物件というと、ほんとドキドキしてました。
もちろん家賃もだいぶ上がるわけです、そういう設備の整った物件に越すのは嬉しい事だけど、でも、これからの生活どうなるのかなぁという漠然とした不安もあって。

ま、2年たって、暮らせてますし、新しい暮らしに慣れました。そして、新しい暮らしは快適で。やっぱり生活パターンは少々変ってしまったけど。

前のアパートだと、週に1度くらい、近所のおでん屋さんで呑めてました。
おじいちゃんとおばあちゃんのやってる、近所の人相手のこじんまりとした呑み屋さんですが、でも、雰囲気が好きで行ってました。今でもおじいちゃんとおばあちゃんはお元気かなぁと時折思います。

もう居酒屋通いはできない状況ですが。でも、まぁ、それは仕方がないと諦められてます。家酒は呑めてますし。
そして、夕食もほとんど自炊です。納豆とか、100円のレトルトカレーとか、冷凍食品がメインですが、それももう慣れました。
ま、アパートの近所にそう行きたい居酒屋自体ないし、最寄りの地下鉄駅からアパートまで、弁当屋さんや毎日通いたいような食堂もないし、それで気が済んでます。たまのご馳走でアパートの近所のおじいちゃんとおばあちゃんがやってる洋食屋さんに行くぐらい。

ライブにあまり行けなくなるかなぁと思いましたが、それは何とかなってます。それはありがたいです。

しかし、エアコンというものは驚異ですな。もうエアコンなしの暮らしには戻れそうもありません。
しかし、エアコンもついて電子レンジもあるし、電気の消費量は前のアパートより格段に増えて、電気代も増えると思っていたのに、何で毎月家賃と一緒に請求されてた前のアパートの電気代のほぼ半額なんだ?ま、あまり考えない事にしませう。(いちおう「共有部分込み」と但し書きはありましたけど)

ほんと、前のアパートが建て替えで立ち退きを言われた時は途方に暮れましたが。
ある方に不動産屋さんを紹介してもらって、いい方向に話が行って。ほんとにありがたい事でありました。

そうそう、どうもその不動産を紹介してくれた方から、どうも所帯対応の物件を紹介してやってというようなオハナシが行ってたみたいで。「この物件なら、奥さんと一緒に住むようになっても、こちらに連絡頂ければ大丈夫です」と不動産屋さんに言われましたが。まぁ、その手のケハイはピクリともありませんな。

まぁほんと、私の人生これからどうなっていくか、心細くなろうと思えばいくらでも心細くなれますが。でもまぁ日々をなるべく心豊かに楽しく過ごし、そして身罷る時が来ればそれを穏やかに迎えられたらと思ってます。
ただほんと、腐乱死体になってお世話になった大家さんにご迷惑だけはかけたりしたくはないですな…。

|

« 福袋演芸場 | トップページ | ハンターの新作 »

コメント

とっても幸せな状態かも。金持ちだと毎日資産を守るのにビクビクして、とっても貧乏だと喰うのがやっと。今の状態が一番幸せなんでしょう。私も同じで最近それが幸せなんだと心から思えるようになりました。年齢を重ねるってこんな事なんですね。

投稿: よっちゃん | 2008/07/24 06:55

◎よっちゃんさん
前にもちょっと書いたけど、「人は経済のために生きているんじゃない、幸せになるために生きているんだ」というテーゼが少しは身についてきたのかもしれえません。

ただ、やっぱり私はどこか心の底で鬱屈しています。それはたぶん「承認を与えてくれる他者」というものが弱い、あるいは欠落しているせいかと。

それはまたいつか書いてみたいことであります。

投稿: BUFF | 2008/07/24 18:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/41934795

この記事へのトラックバック一覧です: 引越し2年目:

» なぎさ会館のご紹介 [なぎさ会館]
はじめまして。 なぎさ会館のご紹介をしています。 [続きを読む]

受信: 2008/07/24 13:57

« 福袋演芸場 | トップページ | ハンターの新作 »