« 多摩って不思議 | トップページ | アニメに無善寺がっ! »

2008/07/03

万有の松山公演

先日行った演劇実験室◎万有引力の『引力の法則』公演で貰ったリーフレットに、11月に松山で「一日だけの天井棧敷」公演があるとありましたが、どうやら市街劇になるようです。
http://qnet.nishinippon.co.jp/entertainment/showbiz/20080607/20080607_0002.shtml
『“寺山ワールド”再演 市街劇、10年ぶり松山で』とか。

演劇実験室◎万有引力との出会いは99年でした。だから、98年、青森の『人力飛行機ソロモン』公演にギリギリ間に合いませんでした。
だから、とても行ってみたいです。ただ、懐具合がねぇ。夏のボーナスも…、ですし(涙)

寺山修司ゆかりの青森はともかく、なぜ松山で市街劇かと思ったのですが。上掲記事によると元・天井棧敷の榎本了壱さんが松山の街づくり事業プロデューサーをなさっているんですね。

うぅむ…。夜行バスで強行軍かなぁ。夜行バスで東京-松山往復だと1万円台半ばから2万円台後半まであるみたいです。ある程度ゆったりしたバスじゃないときついでしょうし。ま、ご予算3万円くらいかなぁ。その3万円の捻出に悩むのがいろんな意味で情けないですが…。

今月から1万円づつ積み立てるか…

|

« 多摩って不思議 | トップページ | アニメに無善寺がっ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/41721863

この記事へのトラックバック一覧です: 万有の松山公演:

« 多摩って不思議 | トップページ | アニメに無善寺がっ! »