« モデルになりますた | トップページ | 引越し2年目 »

2008/07/22

福袋演芸場

おやすみの月曜日は池袋演芸場に「旗日限定!福袋演芸場~第六十三回「秋まで待てない五人衆・新真打卒業の巻~」というのを観に行ってきました。三遊亭あし歌さんご出演ということで。

「福袋演芸場」というのは、末廣亭の深夜寄席、鈴本の早朝寄席みたいな、二ツ目さんたちの勉強会のようです。「旗日限定」とうたっていますから、祝日限定なのでしょう。
そして、今回は「秋まで待てない五人衆・新真打卒業の巻~」という事で、この秋に真打昇進される5人の二ツ目さんの最後の福袋演芸場公演という事のようです。

深夜寄席や早朝寄席、入場料も安いし、2時間くらいの尺もちょうどいい感じで好きだったのですが。三遊亭あし歌さんもいよいよこの秋真打昇進、二ツ目さんの勉強会だから、そういう会へのご出演もなくなります。ちょっとさみしいけど、でも、せっかく面白いのだから、あし歌さんがご出演じゃなくても時々は覗こうと思ってます。そうやってご贔屓を見つけていくのも落語の楽しみかと。

実は池袋演芸場は初めてです。

池袋演芸場のサイトから地図をプリントアウトしたのですが。やっぱり朝ボケのせいか忘れてしまいました。で、そのときの記憶を頼りにちょっと探してみたのですが、すぐに見つかりました。池袋駅近くの北西地区、ちょっと猥雑な一角です。先日ライブを観に行ったロサ会館とか、何度か行っているライブハウス、手刀へのルートにも程近かったです。

開場9時半、開演10時だったのですが。開場直後、9時半を少し回ったあたりに入場したのですが、もう客席はほぼ満員でした。いつもこうなのかしら?それとも今秋真打さんの皆さんがご出演というせいかしら?ま、何とか席は見つかりました。

当日のご出演は。
三遊亭あし歌さん、
古今亭志ん太さん、
春風亭栄助さん、
古今亭菊可さん、
三遊亭歌彦さん、
でした。

あ、そうそう、末廣亭の深夜寄席や鈴本の早朝寄席は木戸銭五百円ですが、こちらは千円でした。でも、お値打ちです。
あとそれと、出演者と演目を書いたプリントを貰えます。ありがたいです。今もそれを横目に見ながらこれを書いているわけですが。

三遊亭あし歌さんは「黄金の大黒」。枕が断食道場の話。私もメタボでは人後に落ちませんけど。確かにリバウンドは怖いものです。あたしもダイエットしなければもうちっとは体重は現在より少なかったはず。
「黄金の大黒」、オチがほのぼの、貧乏長屋にいい事がありそうなオチで、好きです。
ま、ほんと、お金がなくてもキュウキュウはしたくないものであります。大昔、テレビで見た落語で「貧乏」と「貧乏くさい」のは違うと言ってましたが。貧乏くさくはならない、そうすればいいことがあるかなぁ…。

あし歌さんは着物から羽織まで水色一色の、涼しげなご衣装でした。

お次が古今亭志ん太さん。「粗忽の釘」。古今亭志ん太さんはちょっと惹かれるイイ男でありました。粗忽者の大工さんのノロケ話が面白かったです。こういう部分で個性を出したり、尺を調節するのでしょうか。

3番目が春風亭栄助さん。「マイクパフォーマンス」。新作でしょうか?実在の現役の落語家さんをネタにしています。枕から「落語マニアのための落語」というメタな作品でした。この噺を、ネタになってる落語家さんの姿や声を脳内再生しながら楽しめるようになったら落語マニアなのでしょうか。アニメにおけるダメ絶対音感みたいに。でも、わかる範囲でも、枕のマニア同士のメモ合戦の機微とか、解って笑えました。

栄助さんは真打昇進で「ももえ」になるそうです。山口百恵世代ではない年代の方のようにお見受けしましたが。お好きなのかしら?

お中入りを挟んで。

古今亭菊可さんの「野ざらし」。妄想の世界に入っていくところが好きです。私も妄想の世界の人間ですから。“現実”には裏切られているばかり…。幽霊でもいいから別嬪さんが来ないかなぁ。

そして〆が三遊亭歌彦さんの「抜け雀」。「抜け雀」も大好きなお話なのですが、枕に駕篭かきの話が必須ですね。フルサイズの「品川心中」のオチとかも現代だと通らないし。面白い話だけど、そういう理由で現在じゃやられなくなった噺もたくさんあるのでしょうか。

という方向で、福袋演芸場を楽しみました。
それから久しぶりに池袋の東急ハンズに寄って、少々仕入れて帰宅しました。

池袋演芸場もまた行ってみたいと思います。

|

« モデルになりますた | トップページ | 引越し2年目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/41928932

この記事へのトラックバック一覧です: 福袋演芸場:

« モデルになりますた | トップページ | 引越し2年目 »