« 『引力の法則』 | トップページ | 多摩って不思議 »

2008/07/01

三上寛トーク&ライブ

昨日は高田馬場のPLAZA STAGEさんに三上寛さんのトークとライブを観に行ってきました。
三上寛さんのライブはよく拝見するし、ちょっとお話をしたりした事もあるのですが、こういうトークというのはほとんど拝見していません。だから、こういう趣向のも見たいと思っていました。

ゲストは矢崎泰久さんでした。「話の特集」誌の編集長だった方だそうです。「話の特集」は誌名だけは知っていて、読んだ事はないのですが…。三上寛さんも原稿を書かれていたそうです。

「話の特集」と聞くと、ガンマニア的に思い出すことがあります。
もう二十数年前の話になりますが、『モデルガン・チャレンジャー』というガンマニア向けの雑誌がありました。それが話の特集社から出ていたんです。なぜ話の特集社からという事情は解らないのですが。トークショーを拝見しても矢崎さんは反戦主義者の方のようでしたし…。

もうなくなってしまいましたが、MGCというモデルガンメーカーがありました。MGCの子分の雑誌という感じでモデルガン・チャレンジャーは創刊されたと記憶しています。

最初はワールドフォトプレス社が出しているコンバット・マガジン誌がMGCの子分的な雑誌となる予定だったようです。だから、ライターさんとかMGCから派遣されていたようです。

ただその後、コンバット・マガジンはMGCの子分雑誌的なポジションという方向性をやめる事になりました。それで、モデルガン・チャレンジャーが創刊されたという次第。だから、コンバット・マガジンからMGC系のくろがね・ゆう氏(ライター)や明日蘭氏(イラストレーター)、そして、当時のコンバット・マガジンの花形在米レポーター(在米、つまり、実銃レポーター)、イチロー・ナガタを引き抜いて、モデルガン・チャレンジャー誌は創刊されました。

私はここらへんの騒動を「何だかなぁ」と思って見ていました。モデルガン・チャレンジャーは結局買わず、大好きだったくろがね・ゆうさん、明日蘭さん、イチローさんが抜けてずいぶんさみしくなったコンバット・マガジンを買っていました。
ほどなくモデルガン・チャレンジャー誌は廃刊になりました。イチローはコンバット・マガジンに戻り、くろがね・ゆうはGUN誌に移籍したと記憶しています。

話の特集社もなくなり、イチローは野球選手の名前になり、明日蘭さんは泉下の人となり。私もずっと続けていると思っていたガン&ミリタリーマニアをほぼ廃業してしまいました。時は流れるものです。

いや、閑話休題…、というか、思いっきりハナシ逸れてるね。

PLAZA STAGEさんは高田馬場駅近くのビルの地下、飲食店が並んだ一角にありました。ステージつきの小ホールといった風情ですが、白木の長テーブルが並べられ、それぞれの席にコースターと紙おしぼりとお箸がもうセットされていました。ドリンクカウンターもあります。おつまみ類もあって嬉しかったです。ただ、やはり、ライブハウスという雰囲気でもないんですよね。“飲食店”でももちろんないし。ちょっと不思議な空間です。

お給料が出たのをいいことにビールを3杯ばかし飲んで、ちょっとヨレてきたころに開演。といっても、司会者の呼び出しがあるでなく、三上寛さんと矢崎泰久さんがふらっと壇上に上がってきて始まるという感じでした。なんかちょっとカッコイイ感じがしました。

トークは1時間くらい。昔話がメインでした。矢崎さんの方が話して、三上さんが聞き手というポジションだったかな。
ほんと、面白い話がたくさん。赤塚不二夫のこと、黛敏郎や和田誠の隠れたエピソード、そして、寺山修司のことなど。もうちょっと寺山修司に詳しいのなら、もっと楽しめたと思いますが。競馬予想の赤鉛筆で指揮をした方の話は寺山修司のエッセイに出てきたと記憶しています。

それから三上寛さんのライブ。『吠える練習///白線』曲、ライブ定番曲など。
『thirteen』を久しぶりに聴けたのがとても嬉しかったです。「誰もが風になりたがっていた~」という歌です。なんか聴いていると唇を噛み締めてくる歌です。私も風になりたいです…。
ラスト曲が『かけら』。そしてアンコール曲が『「ユリ」の主題』。ライブは1時間少々、たっぷり楽しみました。

超ブルーマンデーで、かなりくたびれた感じで、楽しめるかどうか自信がなかったイベントですが、トークやライブを聴いているうちにだいぶ元気が出てきました。楽しかったです。

|

« 『引力の法則』 | トップページ | 多摩って不思議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/41702847

この記事へのトラックバック一覧です: 三上寛トーク&ライブ:

« 『引力の法則』 | トップページ | 多摩って不思議 »