« ハンターの新作 | トップページ | 変なトラバ »

2008/07/24

ESET Smart Security

さて、Norton360から乗り換えて、どういう環境を構築しようかという話の続きですが。
まず、セキュリティソフトは何がいいかなと思って、いろいろ調べてみました。

新規購入のお値段手ごろ、更新料もそこそこ手ごろ…。
で、これにしようかなと思ったのは、ESET社のESET Smart Securityでした。
面白いなと思ったのは、製造元のESET社がスロバキアの会社なんですね。
米国でも西欧でも日本でもない、旧東欧圏の会社であるということ。
なんか面白そうに感じて。

お値段も手ごろ、更新料も3,800円と、思っていた価格よりちょっと高めですが、手ごろ。
で、手を出してみることにしました。

私が調べた範囲ではAMAZONが4,432円といちばん安かったので、AMAZONで購入。
ダウンロード版のほうが4,200円でちょっと安いのですが、パッケージ版が欲しかったので。

080723 いや、この、目のついたカタカナの“ス”のパッケージがいちばんの購入理由だったりします。
だいたいアンチウィルスソフト、セキュリティソフトなら、鹿爪らしいパッケージにするものだと思いますが。
ヒゲもじゃのこわもてのオッサンとか、ベテランの雰囲気を漂わせてるおじさんとか、いかにも「PC守ってます!」と感じさせるようなパッケージにするでしょ。
でもESET Smart Securityは“ス”ですよ?目のついたちょっと不気味な“ス”。ヤン・シュヴァンクマイエルみたいな泥臭いシュールささえ感じさせます。(シュヴァンクマイエルはチェコの方の人だけど)
ちなみになんで“ス”なのかというと、「スマート」「スッキリ」「スッゴイ」の”ス”だそうです。脱力…

このソフトはアンチウィルスソフト・NOD32に、パーソナルファイアウォールやSPAMフィルタ機能を加えた統合セキュリティソフトです。シマンテックのラインナップからいえば、Norton Internet Securityシリーズと同等品になります。

さて、Norton Removal ToolでNorton360をアンインストール。Norton先生さようなら、ですな。そしてESET Smart Securityをインストール。

インストール手順は変わっていて。

インストールCDを入れると、まず、メールアドレスを入力させるダイアログボックスが出ます。
そしてインストール。Norton製品みたいにインストール後、再起動する必要はないみたい。でも、今までの習慣から再起動させました。

で、登録ページのアドレスを書いたメールが届きますので、それで登録ページに行き、ユーザー登録をします。この時、パッケージに入っていたシリアルナンバーも入れます。すると、ユーザーIDとパスワードの記載されたメールが届きます。それをESET Smart Securityの設定画面に入力して、登録完了です。登録完了しないとアップデートもできません。

私はインストールのとき、用心でADSLモデムのモジュラーを引っこ抜いて、ネットに繋がらない状態でやったので、ちょっと手間がかかってしまいました。ここらへんはオフラインでシリアルナンバーを入力して、アップデートできる状態でネットにつなげて、すばやく最新版に更新できるようなシステムにして欲しかったです。それとも登録前にその時点での最新版にはしてくれる機能とか。
ま、最初のユーザー登録の時に間違ったメールアドレスを入れてしまうというトラブルはこれで防げるでしょうが…。

んで、メールアドレスを入力するダイアログボックスに数回入力したのですが、登録ページの記載されたメールが届きません。おかしいなぁとOutlook Expressをチェックしたのですが…。ESET Smart SecurityのアンチSPAM機能は、Nortonと同じくSPAMとおぼしきメールをESET Smart Securityが作ったフォルダに送るのですが。その、SPAMフォルダに登録ページを記載したメールが入れられていました。ぎゃふん。

ESET Smart Securityのメールフィルタは差出アドレスのブラックリスト、ホワイトリスト、それからベイズ推定による学習型フィルタで構成されているようです。差出アドレスのホワイトリストはともかく、ブラックリストは普通のSPAMには意味がないかと。差出人を次々と偽装するのはSPAMの当たり前だし。

ベイズ推定による学習型フィルタリングは、愛用してきたメールフィルタリングソフト・POPFileと同じ手法です。面白そうなので、 POPFileを使うのはちょっとやめにして、ESET Smart Securityのメールフィルタを使ってみることにしました。
学習型だから、鍛えればかなり使えるかと思いますが。逆に言えば最初のうちはけっこう判定ミスが多いかと。インストール数日目の今のところは「まだまだ」という感じです。SPAMは1日300通くらい私の公開メールアドレスに来るので、使えるものならけっこう早めに鍛えあがると思います。ま、ダメだったらPOPFileに戻しましょう。

動作が軽いというのがESET Smart Securityの売りだそうです。確かに言われてみれば軽いという感じはしますが、きちんと時間を計ったりしてないので。
メール受信は確かに劇的に速くなりました。時間を計らなくても速くなったのが解ります。以前はPOPFileとNortonのウィルススキャンと、二重にチェックをかけていたせいかと。ESET Smart Securityのメールフィルタはいったん受信トレイに落としてからメールを振り分けていく方式みたいです。だから受信速度自体は速いですが、ちょっとずるいやという気もします。ま、受信トレイに入ったSPAMがぽつぽつと消えていく様はどこかおかしげで面白いです。

Norton360と比べて明らかにしょぼいなと思う部分は、PCのスキャンが手動でないとできないこと。スケジュールとしてスキャンの追加はできますが、Norton360のようにPCのアイドル時に自動的にスキャンして、PCを使うと自動的にスキャンを中断する機能はついていません。ここらへんは意識して時々はチェックするようにしないといけませんな。

まぁほんと、いちばん大事なのは対ウィルスとかの性能がNorton360と同等かそれ以上かという問題ですね。それはほんと、「やられてみないと判らない」です。

さて、ESET Smart Securityを使い続けていくことになりますでしょうか?
第一印象は良いのですが。

あとはレジストリクリーナか…。要るかどうかも判りませんが。

|

« ハンターの新作 | トップページ | 変なトラバ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/41918850

この記事へのトラックバック一覧です: ESET Smart Security:

« ハンターの新作 | トップページ | 変なトラバ »