« アホらし… | トップページ | 深夜寄席 »

2008/06/07

アパート契約更新

アパートの更新料を振り込みました。あと、家賃保証会社の手数料も振り込みました。
家賃保証会社ってのは、保証人を置かない替わりに、借主の家賃が滞った場合とかに借主の債務を肩代わりして、借主との支払い交渉を行う会社みたいです。あまり良く知らないのですが。というか、お世話になりたくはないし。ただ、お金はかかるけど、保証人を頼んだり、万一の事で保証人に迷惑をかける心配のない、いいシステムだと思っています。

更新料は入居してから少しづつ自分で積み立てていたので良かったのですが、7月分家賃と一緒に支払いというのでちょっとあわてました。ギリギリ何とかなったけど。今月かなりピンチではあります。

しかし、ほんと、このくらいのお金で捻出に四苦八苦するというのも情けないです。
この歳になればちょっとはゆとりのある暮らしをしていてもいいはずですが。

贅沢三昧な暮らしをしている訳ではないと思いますが。
週一くらいの割合でライブに行って、本を少し人より多目に買って、たまにPCパーツを買うくらいですが。
風俗通いしているわけじゃない、パチンコとか競馬にうつつを抜かしているわけじゃない、月に何着も服を買ってるわけじゃない。そうはお金を使いまくる暮らしをしているとは思えないのですが。

ぢっと手を見る…。

いや、それもやはり私の不徳の致すところと思ってはいます。
もうちょっと何とかしておくべきだったのではないかと。
「老後の蓄え」なんて夢のまた夢ですし。おかげさんで長生きはしそうにありませんが…

いや、暗い気持ちになる前に。

おととし今のアパートに移ったのですが。二十数年間のひとり暮らしで始めてのバストイレキッチンつきの物件でした。今までずっと四畳半(2年だけ六畳)トイレ共同風呂なし。キッチンはその時その時で共同流しガスなし、部屋に流しはあるけどガスなし、共同流し個人用ガスあり、共同流しコイン式ガスコンロあり、各部屋に小さな台所あり、そんな感じでした。
エアコンもアパートの備品としてあります。それも初めて。夏場エアコンがどれだけ有難いか身に沁みました。

もう四畳半トイレ共同風呂なしエアコンなし物件には戻れないです。

アパートの近所、緑が多いのもいいです。なんか「植物に力がある」って感じで、街路樹とか公園の樹木が鬱蒼としていたりしてますし、アスファルトのちょっとした割れ目から草が生えて花が咲いたりしています。そういうアスファルトの割れ目に咲く花も好きです。

ただほんと老後の蓄えとか全然ないから、定年退職したらまたトイレ共同風呂なし物件かもとも思いますが。おかげさまでそこまで生きてはいないかとも思います。
(あ、また暗くなってる?)

おととしの引越しに関しては、前の大家さんからアパートの立替退去の通知を受けて愕然として、どうしようかとオロオロしていたのですが。色々助けて頂いて、無事に引っ越す事ができました。ありがたく思っています。

ま、ほんと、当人が掃除とかきちんとやれば快適な暮らしでありますよ。

|

« アホらし… | トップページ | 深夜寄席 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/41451976

この記事へのトラックバック一覧です: アパート契約更新:

« アホらし… | トップページ | 深夜寄席 »