« 『世界の電波男』 | トップページ | 雨降り、寒い日。 »

2008/05/10

WindowsXP ServicePack3

WindowsXPのService Pack3(以下SP3)が出たようなので、さっそくインストールしてみました。Microsoft Updateからオンラインインストールしてみました。

Service Packってのは、Microsoft製OSのバグフィックスとか若干の追加機能とかを統合した大規模アップデートパッケージのこと。SP3ですから、それも3回目。

マザーがASRockの939SLI-eSATA2、CPUがSocket939のAthlon64X2の4200+、メモリ2G。
ビデオカードがRADEON1950pro、サウンドがC-MediaのCMI8768+、あと、Silicon ImageのSIL3132のSATA2カードと、アイオーのGV-MVP/GX2Wキャプチャカードという構成です。(ドライバ類はだいたい最新だと思います)

特に大過なくインストール終了。再起動時にWindows Live! Messengerがなぜか再インストールの挙動を示しましたが、それ以外は特におかしなこともなく再起動終了。

ざっと触ってみましたが、特に不具合はなかったです。若干早くなったそうですが、「そう言われればそうかな?」というレベルです。特に体感は違わないです。私は鈍感な方だと思いますが。

それからネットワークインストール版の、単体でインストールできるフルパッケージも手に入ったので、いつものごとくSP3適用済みのインストールCDも拵えてみました。

私の知ってるやり方は、コマンドプロンプトでいくつかのソフトを使う方式なのですが。やっぱりコマンドプロンプトはややこしいです。で、できたCDで起動してみて、OKなのを確認しました。いつかクリーンインストールする時はこれを使います。
しかし、SP3を最初からインストールする時は、ブラウザは最初からInternet Explorer7なんでしょうかね?今度クリーンインストールする時のお楽しみではあります。

しかし、不注意でオリジナルの無印XPインストールディスクを傷だらけにしてしまいました。もう使えないかもしれません。

やっぱりなんか色々浮き足立ってるのかなぁ…

|

« 『世界の電波男』 | トップページ | 雨降り、寒い日。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/41151391

この記事へのトラックバック一覧です: WindowsXP ServicePack3:

» ◆Win SP3の無料配布開始。導入してみた/ビル・ゲイツ来日。次のOSは Windows 7 [てらまち・ねっと]
 世界に10億台以上あるパソコンの9割以上がWindows(2008年5月8日 朝日新聞)だという。とはいうものの、常にセキュリティの問題、脆弱性の指摘が続く。  ちょうどヤフー買収騒動で話題をよんだビル・ゲイツが来日。   Vistaの次のOS「Windows 7」についても語ったという。  そこに、2日前の5月6日、 「SP3の配布スタート」と示された。  ただし、「IE 7が削除不可能に」ともある。  確か、今使っているのはSP2のはず・・・バージョンを確認にしたらやっぱりそう。  IE ... [続きを読む]

受信: 2008/05/11 11:37

« 『世界の電波男』 | トップページ | 雨降り、寒い日。 »