« 『狼と香辛料』 | トップページ | 御料理会 »

2008/01/13

『墓場鬼太郎』

深夜アニメの話が終わりませんが。今度は『墓場鬼太郎』(http://www.hakabakitaro.com/)の話。録画したのを見て気がついたのですが、フジの「ノイタミナ」枠ですな。なんかオサレアニメを流す枠みたいな印象がありますが。

今やってる『ゲゲゲの鬼太郎』、猫娘が萌え化しているそうで。番組は見てないけど、画像は見たことがあります。初期の白黒?アニメに親しんだ人間としては感慨深いです。それは時代の流れとしてありなんだろうなと思うことも含めて。

で、その反動から?『墓場鬼太郎』はその原点にあたる、「人間の味方じゃない」初期のころの鬼太郎シリーズとか。

(以下ネタばれゾーンにつき)

第1回は「鬼太郎誕生」。すでに第1回で鬼太郎は育ててくれた人間の母親と息子を破滅させています。少しはふたりの自業自得的な部分もあったようですが。
確か、このお話しは大昔、図書館かどこかで読んだようなかすかな記憶があります。

まぁほんと、ダークなお話でありました。

絵柄は劇画調に陰影の強いタッチ、水木しげる絵をライトにしたような感じかなぁ、“泥臭さ”を落としたような感じともいえるかも。。『さよなら絶望先生』みたいな画像全体に模様や濃淡をかぶせるような効果が使われています。そこらへん、オシャレタッチかと。あと、主題歌がヒップホップ調なのも単なる昔風じゃないって感じでオシャレ。

いい感じだと思いました。ただほんと、後味はあとに引っかかるものですが。

|

« 『狼と香辛料』 | トップページ | 御料理会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/17677573

この記事へのトラックバック一覧です: 『墓場鬼太郎』:

« 『狼と香辛料』 | トップページ | 御料理会 »