« 『脳内恋愛のすすめ』 | トップページ | 手塚眞8ミリ作品上映会 »

2007/12/16

福田首相は馬鹿ですか?

http://www.so-net.ne.jp/news/cgi-bin/article.cgi?gid=mai&aid=20071215i113
『佐世保の銃乱射事件、首相「外国と同じようになったのか」
だそうですが。
残念だけど、この手の事件の嚆矢のひとつは戦前に起きた津山事件です。
コミュニティから疎外された人間が逆恨みして、銃器のようなてっとり早く人を殺せる道具を使って大量殺人を起こす事件は。

日本がこの手の事件のルーツのひとつなんです。そして、それは、「和を以って尊しとなす」という、コミュニティ志向の日本人のメンタリティが大きく関わっています。コミュニティ志向だから、コミュニティから疎外された人間は自暴自棄になってしまうのです。

そこらへんを理解できない福田首相は馬鹿ですか?

まぁ、日本は銃器規制が行き届いているからこういう事件は起きにくいのであって。
心情的にそれに近い人間はたくさんいると思います。
ひょっとしたら私もそのひとりかもしれない。

年間3万人以上の自殺者を出すこの国。
その中のごく一部でも、「自分を殺す」のではなくて、「他人を殺す」事を選んだら、どういう事になりますかね?

鉄道自殺ではた迷惑な思いをしている人。「そんな迷惑な死に方はするな」とか言ってますが、。それが彼らの現世への、現世のひとりであるあなたへの、せいいっぱいの敵意の表明だとしたら、どうしますか?
もし彼らが銃みたいなてっとり早くたくさんの人を殺せる道具を携えてきたら、どうしますか?

彼らは現世での救済はもう無理でしょう。

だから、そういう人たちのためにも、脳内救済を整えなければと思うのです。

いちばんいけないのは、中途半端な現世救済の希望を与えることです。
寺山修司が言うように、「希望は人間のかかるいちばん重い病気」であるが故に。
だから、彼らにはちゃっちゃと「現世救済」の希望は捨てさせなければいけません。
そして、早く、「脳内救済」に向かわせなければいけないのです。

焦眉の急として「脳内救済」への道を整えなければまた同じような事件がおきると思います。銃器規制なんて意味ないです。ガソリン満載のタンクローリーでも使えば同じことです。

早く「本質的」な対策を!

|

« 『脳内恋愛のすすめ』 | トップページ | 手塚眞8ミリ作品上映会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/17377711

この記事へのトラックバック一覧です: 福田首相は馬鹿ですか?:

« 『脳内恋愛のすすめ』 | トップページ | 手塚眞8ミリ作品上映会 »