« どないせっちゅうねん! | トップページ | 『脳内恋愛のすすめ』 »

2007/12/14

ゲームはエコだと思います

またmixiから拾ったネタですが。
http://www.inside-games.jp/news/257/25741.html
『任天堂、グリーンピースの報告についてコメント』

以前、グリーンピースが任天堂の環境への取り組みを「0点」と評価したレポートを発表し話題になりましたが、任天堂オブアメリカはGameDaily.bizに対して反応のコメントを寄せています。

という事だそうです。

環境カルトの言うことは全て否定せよとは思いませんが。だいたい、カルトだってその言ってる事のほとんどは“ほんと”だと思うのですよ。その“ほんと”にちょっとだけ嘘とか狂気を混ぜていくってのがカルトのギミックだと思うし。“ほんと”に釣られてきた人をそれに含ませた嘘や狂気で誘導していくってのがね。
だからカルトの末端信者さんって、けっこういい人が多いように見受けられますし。

(あと、もちろん、『環境問題はなぜウソがまかり通るのか』式の、環境問題の本質から目をそらせるための似非エコの問題は脇に置きますが。)

ただ、ヴィデオゲームそのものが“エコ”であるという観点からは評価しないのかなぁと思います。

正確に調べてみるとどうだかは解りませんが。人の娯楽の中で、ヴィデオゲーム自体は環境負荷が低いのではと思うのですが。大量の鋼材やプラスチックを使って作った自動車でガソリンを燃やしながらのドライブとか、オゾン層を切り裂くジェット機での海外旅行とかよりはるかに資源は消費しないだろうし、環境負荷も低いと思うのですが。
『環境問題はなぜウソがまかり通るのか2』によると、テレビ鑑賞は娯楽の中でもエコロジーな方とか。だったら、ヴィデオゲームもそうかと思うのですが。

そういう観点から、任天堂はエコ企業と呼べるのではないかと思います。

さらにゲーム産業が発展すれば、いつか仮想世界を脳に直接繋いで、人はその仮想世界で生活できるようになると思います。そして“現実”世界では、その仮想世界のインフラと生命維持のための最低限の衣食住だけでやっていくようにすれば、だいぶ“エコ”な世界になると思うんですが。

それをユートピアと呼ぶべきかディストピアと呼ぶべきかは解りませんがね。

|

« どないせっちゅうねん! | トップページ | 『脳内恋愛のすすめ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/17363694

この記事へのトラックバック一覧です: ゲームはエコだと思います:

« どないせっちゅうねん! | トップページ | 『脳内恋愛のすすめ』 »