« 『Kawaii! JeNny』 | トップページ | URiTAさんのライブ »

2007/10/05

無善寺へ

昨日は会社のお使いで郊外某所へ。
単線の私鉄駅を降りて、道すがら、実をつけた柿の木とか彼岸花がたくさんあってきれいでした。秋の景色ですけど、日差しがまだ暑いですな。

それから直帰で帰宅しようと思ったのだけど。地下鉄が事故で停まりやがりました。
振替輸送券を貰って。で、動いている路線の駅までとぼとぼと。迷いました。
上京してから16年前くらい前まで住んでた界隈だから、土地鑑が残ってるだろうと思っていましたが…。ま、よく思い出してみると、あの頃のそこの風景、ほとんど思い出せないのに気がつきました。そういうものなのでしょうか。

何とか駅にたどり着いて、それからJRに乗り換え、振替輸送券って面白いです。あのクソ忌々しい自動改札を通らず、駅員さんに切符を示せば何処へでも行けるし。(いや、何処へでも行っちゃだめだけど)高円寺着。高円寺からバス、バスも振替輸送券を使えるのかなぁと思いつつ、バスの時刻表を見ると次のバスまでけっこう待たないといけません。

これも何かのおぼしめしかもしれないなぁと思って、今日はちょっとくたびれているのでパスしようと思ってた高円寺・無力無善寺の「三上寛と仲間たち」ライブへ。

無力無善寺では大体毎月4日、三上寛さんのライブがあります。三上寛ファンクラブ仲間で、これもまた素敵な歌うたいの敬々さんも毎回共演されるし、無力無善寺の大将、無善法師さんも尊敬しているので、三上寛さんのライブは無力無善寺で見ることが多いのですが。ただ、ここんとこ、行ってませんでした。

無善寺についたのは7時半くらい。最初の無善法師さんのステージがほとんど終わった頃でした。お客さんはちょうどいっぱい、たくさん入ってました。ビデオカメラが入ってました。いや、ホームビデオを持ち込んでの撮影はライブじゃ良くあることですが、大き目のカメラとかしっかりした三脚を持ち込んでの撮影でした。ただ、撮ってる人はあまりテレビ局の人とかそういう感じじゃなかったけど。どういう撮影だったのでしょうか。映像作家さんだったのかな。

2番目の方。お名前を失念したけど、いちど拝見しているような記憶があります。キモメンのルサンチマンを歌い上げる方。やることはセン○リばっかだという歌とか。好きだった女の子が彼氏と同棲していて、今頃ギシアンしてるんだろうなぁという歌とか(あたしの胸にも届きました…。そういう経験ありだし)、キモメンのクセに君を好きになってごめんねという歌とか。わはは、胸に迫りまくり。
キモメン歌謡祭というのがあれば、トリをつとめられそうです。

3番目の方も名前がちょっと判らなかったんですが。技巧派であります。早弾きに独自の世界を構築する様子は日比谷カタンさんと同じような方向性であろうかと。

4番目が敬々さん。敬々さんの歌も久しぶり、楽しみました。

そしてトリが三上寛さん。銃とギターの並んだTシャツをお召し。あれはどこで売ってるんでしょうか、私も欲しいです。
前半が最新アルバム『吠える練習//白線』曲、後半がライブ定番曲といった構成だったでしょうか。三上寛さんの歌は、ライブで演奏されている間にどんどん変容していくのですが、今回もいろいろ変わってるようでした。最近好きな「まんじりともしないで朝だ~」の歌もあって、嬉しかったです。私もこのまままんじりともできずに死んでいくのかなぁと。

ほんと、行こうか行くまいかちょっと迷ったライブでしたが、行ってよかったです。

|

« 『Kawaii! JeNny』 | トップページ | URiTAさんのライブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/16665918

この記事へのトラックバック一覧です: 無善寺へ:

« 『Kawaii! JeNny』 | トップページ | URiTAさんのライブ »