« また久しぶりに深夜+1 | トップページ | 銀杏なってました »

2007/09/28

秋よ深まれ

さきおとといは中秋の名月だったようです。電車でもすすきを持ってる人を見かけました。
私はそういう雅やかなことをする余裕はありませんが、でも、中天に凛として輝く月は美しかったです。

おととい、深夜+1で話が出たけど、中秋の名月は満月じゃないことが多いそうです。
ちょっと調べてみましたが。
http://koyomi.vis.ne.jp/directjp.cgi?http://koyomi.vis.ne.jp/reki_doc/doc_0710.htm
という理由だそうです。
中秋の名月だった25日は十三夜。昨日が満月だったようです。昨日の月もきれいでした。

ちょっと思うけど。何事にせよピークの「完成された状態」より、それをちょっと外したポジションのほうが興趣深いような気がします。私特有の感性か、それとも人類一般の感性か、日本的な感性か、ちょっとわからないけど。そういう意味で、満月を外した中秋の名月ってのも興趣深いです。

朝晩はもうだいぶ涼しくなりましたな。もうちょっとの我慢。
行きつけのクリーニング店が10月上旬あたりまで割引セールをやってるので、それが終わる頃までには半袖ワイシャツをぜんぶクリーニングに出して、“畳み”で仕上げてもらって、押入れに突っ込みたいです。

また本屋さんで本に呼ばれる現象が起きて。
普通じゃ食指が動かない、若い人向けの本だったんですが。なんか気になって手にとってみたら。

ヒロインが思いっくそ振られた女性の名前と一緒でしたよぉ。あの時は数日メシがのどに通りませんでした。実のところ、買おうかどうしようか迷いましたが、ちょっと面白そうだったし。
でもやっぱ、その子の名前が何度も出てくるお話はきついです。マゾに目覚めそう…。苦笑いして本を棚に戻しました。呼んでくれるなら面白本にしてくれよ…。

いや、もうちょっと秋が深まって涼しくなって欲しいです。
あと一息ってところかな。

|

« また久しぶりに深夜+1 | トップページ | 銀杏なってました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/16581207

この記事へのトラックバック一覧です: 秋よ深まれ:

« また久しぶりに深夜+1 | トップページ | 銀杏なってました »