« ウスロヴノスチ | トップページ | 復讐はお好き? »

2007/07/11

さよなら絶望先生

昨日は録画しておいた深夜アニメ、『さよなら絶望先生』を観てみました。
『さよなら絶望先生』、原作は私がよく見てるマンガ紹介サイトでよく取り上げられていて、読みたいなぁと思っていたマンガですが、未読です。今回アニメ化というので見てみることにしました。

アニメ『さよなら絶望先生』の公式サイトは
http://www.starchild.co.jp/special/zetsubou/top.html
です。

糸色(いとしき)望(のぞむ)、厭世主義者で自殺願望あり。そして高校教師。彼と生徒たちの物語、と要約してしまえば簡単ですが、それじゃ説明になってないなぁ。ストーリーというより、その場のノリというか、シュールなお遊びというか、そういったイメージを楽しむアニメ、と言えばいいかなぁ。

オープニング曲。どこかで聞いた声と思ったら、わぉ。大槻ケンヂです。大槻ケンヂの筋肉少女帯は大好きなバンドでした。ファンクラブにも入っていました。
んで、開幕早々糸色先生満開の桜並木で首吊り、であります。

作品の雰囲気、シュールなお遊び感覚、黒板ギャグとか、『ぱにぽにだっしゅ!』みたいです。調べてみると、『さよなら絶望先生』の監督は『ぱにぽにだっしゅ!』の監督と同じ新房昭之さん。製作も同じSHAFT。
『ぱにぽにだっしゅ!』は大好きなアニメでした。録画をDVDに焼いたのを今でも時々見ています。おぉ!これはアナザー『ぱにぽにだっしゅ!』という方向で楽しめそうですな。
いや、原作ファンの方はどう思われるか判らないのですが。

女の子の描きかたも好みだし、継続視聴しませう。

しかし、あの顔修正、『ガン×ソード』みたいにDVD版だと取れるのかなぁ…。

|

« ウスロヴノスチ | トップページ | 復讐はお好き? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/15712798

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら絶望先生:

« ウスロヴノスチ | トップページ | 復讐はお好き? »