« 映像の地下水脈 | トップページ | 939で行こう »

2007/07/02

東京エロ可愛fetinism

昨日はStudioCube326へ、アーバンギャルドさん企画?東京エロ可愛fetinism04を観に行きました。知人のある方がご出演ということで。
バンド演奏とかダンスとかパフォーマンスとか、あと、物販とか展示もいろいろあるクラブイベントです。
私は第1回になるのかな、渋谷の青い部屋と新宿のクラブで連続開催されたのを見たことがあります。青い部屋のほうで母檸檬さんご出演だというので、あと勢いで新宿も行っちゃいました。
fetinism、私ずっとフェティシズムとおもこしてました。フェティシズムだとfetishismですな。fetinism、どういう意味なんだろう。

今回のイベントの内容は
http://www.artism.jp/ae_ek04.html
にて。

「エロ可愛い」、というファッションコードがあることは知ってますが、ま、キモメンの私にはあまり縁がございませぬ。"but not for me"ですな。
しかし、行きましたな、なぜか。ほんと、私とは関係ない世界のはずなのに。
なんか普通と違う接続方法でつながってしまったような感じであります。

催しはバンド演奏とパフォーマンスが交互って感じだったのですが。

音楽パートは。

梨丘いるまさん。キーボード弾き語り。九州から上京されてきたそうで、九州出身のわたしとしては応援したいです。ま、あたしは梨丘さんみたいに志抱いて上京してきたわけじゃないけど。いや、だから逆に、志抱いてる部分、応援したいですが。
もっといろいろな曲調でメリハリ効いたステージだったらよかったかなという印象です。

呼吸するジャスミンさん、確か、日比谷カタンさんの対バンで拝見したことがあります。フレンチっぽい?アダルトでおしゃれ可愛いうた。打ち込みとフルートシンセでした。

トリのアーバンギャルドさん。なんかもうあたしノリノリで風大左衛門状態でしたわ。

ダンス&パフォーマンスパートは。

いやー、まず秋元みりさん?ストリップティーズ。
ちち!しり!ふともも!であります。
2ステージあって、最初のほうは女学生姿に日本刀、たぶん『キル・ビル』のゴーゴー夕張のイメージ。栗山千明がなんとなく好きな(キル・ビル観ただけだけど)私としては、大興奮であります。

2ステージ目は韓国歌謡?にあわせて。踊り。どうやらノーパンで、いや、よくわからなかったんですが、腰にまとった薄物を通してそんな感じがして、じらされて。いや、ストリップティーズというのはやっぱりティーズ(じらす)がキモであると再確認しましたな。いきなりぱっくりはつまらんです。

Buri Camaさん、女性ふたりと女装男性ひとりのダンスユニット。ダンスあり、ショートコントあり、愉快でした。

吉田酢酸さん、漫画家の方?だそうですが。包帯グルグル巻きにベビードール姿。包帯フェチの私としてはたまりませぬ。筋肉少女帯の『何処へでも行ける切 手』で包帯フェチに目を開かされ、そのイメージでキャラデザされた綾波レイでノックアウトされた私であります。今回はGOGO Girlということで、歌がなかったのが残念。

*********************

ま、実は、ちょっと気落ちすることがあって。
まぁ、もう壊れきっていたことの、今回さいごのケリがついたくらいの感じで。
まぁ、だから、そうダメージはきてないと思いつつ。
やっぱりダメージがどっか来ているような感じで。
つうかダメージハイな状況で。
これは私がかなりダメージを受けたときの反応でありますので。
………。

いや、こういう時、こういうイベントは助かります。

エロカワ、さいっっこぉ~~~!!

ちち~~!
しり~~~!!
ふともも~~~~!!!

|

« 映像の地下水脈 | トップページ | 939で行こう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/15622561

この記事へのトラックバック一覧です: 東京エロ可愛fetinism:

« 映像の地下水脈 | トップページ | 939で行こう »