« 新しい会社PC | トップページ | 夏至 »

2007/06/21

KATAN DOLL復刊

復刊ドットコム
http://www.fukkan.com/fk/index.html
からの情報ですが、いよいよ伝説の球体関節人形作家・天野可淡さんの写真集が復刊されるそうです。

天野可淡さんの球体関節人形写真集は書籍として3冊、CD-ROM写真集として1つ出ています。
書籍としては
“KATAN DOLL”
“KATAN DOLL fantasm”
の2冊が生前に出て、1990年秋に天野可淡さんが交通事故で急逝されたあと、
“KATAN DOLL Retrospective”
が出ています。
あと、CD-ROM写真集
“KATAN DOLL”
がシンフォレストから出ていました。
書籍は版元のトレヴィルの倒産に伴い絶版、CD-ROM写真集も数年前に廃盤になりました。という事で、天野可淡さんの写真集で現在入手可能なものはなくなってしまいました。

天野可淡さんの写真集、私はCD-RPM版の“KATAN DOLL”だけ持っています。
書籍の写真集も欲しいのですが、写真集は古書店でも入手困難、あってもバカ高い値段がついているようです。

その書籍の写真集のうち、“KATAN DOLL”と“KATAN DOLL fantasm”が復刊されるようです。で、その売り上げ次第によって、“KATAN DOLL Retrospective”も復刊されるとか。

“KATAN DOLL”についての紹介ページは
http://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68308876
“KATAN DOLL fantasm”については
http://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68308877
それから上の2冊をセットにした愛蔵版については
http://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68308894
です。
ただし、愛蔵版については千部仮予約が入らないと出ないそうで、仮予約を現在受け付けてます。

上掲ページを拝見するに、復刊版は旧版をそのまま用いたり、旧版と同じ素材・構成で再作成されたものではなく、版形をやや大きく、増ページしてあるようです。また、旧版に使われたポジで紛失しているものもあるそうで、残念ながら差し替えも発生したようです。

とまれ、ふたたび天野可淡さんの作品集が刊行されることは大きなヨロコビであります。

バラで買うか愛蔵版を買うか…。もちろん愛蔵版が欲しいです。
お財布と相談して…、なんて場合じゃありませんな。

|

« 新しい会社PC | トップページ | 夏至 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/15497953

この記事へのトラックバック一覧です: KATAN DOLL復刊:

« 新しい会社PC | トップページ | 夏至 »