« “自我”という病 | トップページ | 溶鉱炉 »

2007/05/19

VGAクーラー

もうここ数年になりますけど、ビデオカードのクーラーはファンつきが普通になりました。
しかし、なんか、このファンの故障が多いです。
RADEON8500LEのクーラーはファンが壊れて交換したし、RADEON9600なんか、オリジナルクーラーのファンが故障して交換しましたが、交換した品物もまた故障しました。

どうしてなんでしょうかね?ビデオカードのファンって構造上、上下さかさまについてますが、それがファンの寿命を縮める結果になってるんでしょうか?それとも、小さく作らなきゃいけないので無理がかかってるんでしょうか。

今使っているHISのRADEON X800GTOビデオカードも、「ATI純正より11度冷える」っていうのがうたい文句のダクト式でケース外排気式、2スロット占有型のビデオカードクーラーがついていたんですが、ここんとこガラガラという異音がしてきはじめました。

分解してみると、ファンの軸受けがヘタってきているのか、ファンが下がってきて、ダクトの空気取り入れ口にファンがぶつかって音をたててるようです。

こいつを買ったのは2005年の11月。つまり1年半で故障ですな。こんなに寿命短くていいんかな?カスタムグレードのビデオカードクーラーと思いますけど?ま、コアゲーマーは1年半も同じビデオカード使わないってか?

応急手当として、ダクトの上下のつなぎ目にスペーサーをかまして、ダクトの空気取り入れ口が少し下がるようにしてみました。これで異音はおさまった…かと思ってたら、まだ時折カチカチという音がします。もうちょっと下げてみようかと思いましたが。だましだまし使うより、交換した方がいいかなぁと思って。

で、秋葉原へ。

末広町駅近くのPC CUSTOMというお店に行ってみました。
PC CUSTOMはPCパーツショップ定番のCPUとかマザーとかメモリとかビデオカードとかのカード類、HDDとかのドライブ類はいっさい置いてありません。CPUクーラーやVGAクーラー、ファンとかいった冷却パーツ類とか、小物パーツ類に特化したお店です。そういったパーツ類が欲しいときはよく覗いています。

秋葉原みたいにショップが林立した場所ならではの営業形態と思うし。
また、CPUとかマザーとかの高価なメインパーツなら、価格比較サイトがいろいろあって、いちばん安い値段をつけた店にお客さんは流れてしまいますが、そういった小物パーツならそういう事もないし、ある意味、商売上手だなぁと思います。

で、買ってきたのがZALMANのVF700-CuというVGAクーラーです。3180円。お値段とスペックを考えるとこんな感じかなと。出せてこのくらいがせいぜい、高いの買うくらいだったら買い換えたいです。

VF700-Cuは薄い銅板を重ね合わせて扇形にした品物。クーラー本体と、ビデオメモリ用のチップヒートシンクがついてきます。取り付けネジ類はちょっと多めに入っていて、ネジとかすぐなくす私としてはありがたいです。

070519 これが取り付けた状態です。取説はハングル語と英語で書かれたペラのものが付いてきます。取り付ける上でいちばん厄介だったのは、取説の文字が小さくて読み辛かったことくらい。やっぱり眼鏡買わなきゃいけないなぁ…。
あとはサクっと取り付けできました。

上にあるのはオリジナルのVGAクーラー。このビデオカードを買ってから気がついたんですが、こういうダクトタイプのVGAクーラーって、埃が溜まると掃除しにくいですな。今度ダクトタイプのクーラーのついたビデオカードを買うときは、簡単に外せて掃除しやすいかどうかを考えないといけない。

VF700-Cuには、3ピンコネクタがついてます。CPUクーラーとか、回転数モニタ機能のついたケースファンとかについているタイプ。これをPATAドライブ用の4ピンコネクタに変換するアダプタがついてます。このファンは本来12Vなんですが、この変換コネクタで5V給電にしてファンの回転数を落とし、静穏化できるみたい。

ビデオカード上のファンコネクタとはサイズが違うので付きませんが、ちょっと探して変換コネクタがあったら使うか、オリジナルのクーラーからコネクタを切り取って変換コネクタを自作しようと思ってます。そうすればATI Tray Toolsから回転数のモニタと制御もききますし。

効果のほどは…。ま、ATI Tray Toolsによると、オリジナルのクーラーぐらいの性能は出ているようです。あとはオリジナルの外部排気ダクトに比べて、ケース内排気のこの品物がどのくらいケースない温度の上昇を起こすかですが。静穏化とかはそう拘ってないので。
だいたい、盛夏となれば扇風機やクーラーがフル稼働になりますし、そうなればある程度のPCの音は気にならないものです。

という方向で修理完了。悪くはないですが。やっぱり新しいビデオカードが欲しいなと。ATIも新ビデオカードが出たから、従来のX1900シリーズは値段が下がるかなぁと、下がって買える値段になってこないかなぁと思ってます。

しかし、1年半くらいしかもたないVGAクーラーってどうよ?と思いますわな。

|

« “自我”という病 | トップページ | 溶鉱炉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/15114874

この記事へのトラックバック一覧です: VGAクーラー:

« “自我”という病 | トップページ | 溶鉱炉 »