« 早朝寄席 | トップページ | 春先はちょっと苦手 »

2007/03/05

無力無善寺へ

早朝寄席から帰ってきて、ご飯を食べて、昼寝して。あっという間に夕方。
「お出かけしたくなぁい。このままダンゴムシでいたぁい。」という自分を無理矢理引っ張り出して高円寺へ。無力無善寺へ。毎月4日の『三上寛と仲間たち』ライブ。
ほんと、ちょっと油断するとすぐ引きこもりですから。引きこもったって、自分が追い詰められていくだけなのに。

当日のご出演は
万年二学期さん、
川上テルヒサさん、
敬々さん、
シラフさん、
そして三上寛さんでした。

無善寺での三上寛さんのライブはだいたい無善法師さんが開口一番をおつとめになるのだけど。今回は万年二学期さん。
女性ソロのエレキギター弾き語り。いつもはガスパール?カスパール?というバンドをなさっているとか。
さらさらしたエレキギターの音。ちょっとだけDoodlesさんを思い出したり、ちょっとだけ鈴木美紀子さんみたいな暖かさを感じたり。

敬々さん。前日が3月3日ひな祭りということもあり、久しぶりに敬々さんの大好きな曲、『ひな祭りのブルース』が聴けるかなぁと期待していたのですが。聴けました!

三上寛さん。なんかここんところ三上寛さんがさらにド迫力になってるなぁと思っていますが。今回も更にド迫力。
ライブ定番曲と『1979』曲がメインぽかったんですが。途中、めったに聴けないか聞いた記憶がない、ファンクラブでそういう曲があるという話だけは伺っていた曲もあったりして。大収穫でした。

三上寛さんは今月新譜が出ます。たぶん20日前後だと思いますが。ひとつは韓国でのライブ盤、そして、もうひとつがアルバム『吠える練習/白線』です。最近の三上さんが以前にも増してド迫力になってるのは、『吠える練習』だからなのかなぁ。
とりあえず『吠える練習/白線』は発注してあります。ファンクラブ会員なら両方買うべきだと思いますが…。今月も来月も苦しい台所事情。つうか台所事情が苦しくなくなる日なんてあるんでしょうか、私に。ぢっと手を見る…。

やっぱりダンゴムシ化しなくて、お出かけして正解な一日でした。

|

« 早朝寄席 | トップページ | 春先はちょっと苦手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/14139818

この記事へのトラックバック一覧です: 無力無善寺へ:

« 早朝寄席 | トップページ | 春先はちょっと苦手 »