« 金八祭り | トップページ | カフカの卵鐘 »

2007/03/11

愛されるために生まれ

勤務先の近所のビルで内装工事をやってるみたいで。
そのビルの裏手の車庫に廃材とか積まれていました。
その上にちょこんと熊のぬいぐるみが乗せられていて。

ああ、廃材と一緒に捨てられてしまうのかなぁと思うと、
その、ぽつんとした風情を見ると、
ちょっと切なくなって。
よほどこそっと持って帰ろうかとよほど思いましたが。
愛されるために生まれたものが、愛されていないのを、寂しそうにしているのを見るのはちょっと切ないです。

もちろん、どんなに愛されたぬいぐるみも、そのほとんどが最後にはゴミとして処分されてしまうのでしょうが。モノである以上は。

なんか疲れてるのかもしれない…。

|

« 金八祭り | トップページ | カフカの卵鐘 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92510/14199709

この記事へのトラックバック一覧です: 愛されるために生まれ:

« 金八祭り | トップページ | カフカの卵鐘 »